ニュース
» 2019年11月28日 18時48分 公開

舞台「盾の勇者の成り上がり」キャストが発表 尚文が佇むビジュアルも解禁されたぞ! (1/2)

マイン役はアニメと同じブリドカットセーラ恵美さん。

[のざわよしのり,ねとらぼ]

 舞台「盾の勇者の成り上がり」の第1弾キャストが発表。併せてキービジュアルも公開されています。

盾の勇者の成り上がり 尚文 ラフタリア 宇野結也 ブリドカットセーラ恵美 礒部花凜 主人公である盾の勇者、岩谷尚文が佇むキービジュアル

 「盾の勇者の成り上がり」は小説投稿サイト「小説家になろう」で連載中の、アネコユサギさんによる異世界勇者物のライトノベル。異世界国家メルロマルクに召喚された大学生の岩谷尚文が、剣、やり、弓、盾をまとう四聖(しせい)勇者の1人“盾の勇者”として、世界に混沌(こんとん)と災いをもたらす「波」を振り払うために戦うファンタジーで、2019年1月からテレビアニメ化され、すでにアニメ第2期及び第3期の制作が発表された作品です。

 主人公の尚文を演じるのは、ミュージカル「テニスの王子様」3rdシーズン(2016年)や、舞台「仮面ライダー斬月」(2019年)に出演した宇野結也さん。尚文が使役する奴隷出身の少女、ラフタリア役には、舞台「やがて君になる」(2019年)の出演や、アニメ「Go! プリンセスプリキュア」(2015年)の主題歌を歌った礒部花凜さん。メルロマルク国王の娘であり、尚文をわなに陥れるマイン役には、テレビアニメ版でも同じ役を演じたブリドカットセーラ恵美さんが務めます。

 また、天木錬(剣の勇者)役に松井勇歩さん、川澄樹(弓の勇者)役に深澤大河さん、武器屋のエルハルト役に丸山敦史さん、オルトクレイ役に石坂勇さんがそれぞれ発表されました。

盾の勇者の成り上がり 尚文 ラフタリア 宇野結也 ブリドカットセーラ恵美 礒部花凜 アニメ版のキャラクターを用いた舞台版ビジュアル。左が尚文、右がラフタリア

 宇野さんはTwitterで「尚文の葛藤と向き合うと共に、僕の初主演となる作品が愛されるものになるよう、誠心誠意努めて参ります」とツイート。礒部さんは、テレビアニメ版が大好きだったことを語りつつ「舞台化が発表された時は“出れる人が羨ましい〜”って言っていたら、まさかの! ご縁があり! 出演させて頂けることに!」と喜びの声をツイートしています。アニメ版と舞台版で同じ役を演じることになるセーラ恵美さんは「私が出来る100%を持って最大限頑張りますので、何卒宜しくお願い致します」と意気込みをツイート。

 それぞれの俳優の出演報告に、ファンからは「ご出演おめでとうございます!」「絶対見に行きます」「すごくすごく楽しみです」と応援の声が多数寄せられています。



大阪公演

2020年3月27日(金)〜3月29日(日)

COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール

〒540-0002 大阪府大阪市中央区大阪城3-6

東京公演

2020年4月2日(木)〜4月12日(日)

シアターサンモール

〒160-0022 東京都新宿区新宿1丁目19-10サンモールクレストB1


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.