ニュース
» 2019年12月01日 15時00分 公開

筋肉モリモリマッチョ猫さん現る……! ムキムキな後ろ姿が「肩幅広過ぎ」「鬼神が宿ってそう」と人気に(1/2 ページ)

デカさも背中から漂うオーラも“漢”らしい。

[宮原れい,ねとらぼ]

 「背中に鬼が棲んでる」「鬼神が宿ってそう」などの声が寄せられるほど、超ムキムキな猫が目撃され人気を呼んでいます。ちょっとマッチョすぎませんか?



 その猫は背中で語っていた――そんなナレーションがつきそうなクールな“漢”の後ろ姿で、2足歩行はもちろん、身長も180センチを超えていそうなサイズ感に見えます。ソファの背もたれに肘を突いて窓の外を見やる、最強の自宅警備猫がここに……!


ムキムキ 猫 背中 マッチョ トリミング サスケ みふゆ 筋肉モリモリマッチョ猫だ……!

 そんなマッチョ猫は次の日も窓の近くに現れ、12頭身を超えてそうな、いろいろな意味でデカい姿を披露。さらに振り返ると目力のあるイケメン(イケ猫)で、思わずほれてしまいそうになります。猫界からの黄色い声援が聞こえる!




 撮影したのは飼い主のみふゆ(@mifuyu_916)さんで、筋肉モリモリマッチョ猫さんの正体は、7歳の男の子「サスケ」くん。当たり前ですが、フードにプロテインを混ぜたらデカくなった……というわけではなく、ソファの背に乗ってる姿を何げなくツイートしたところ「肩幅広過ぎじゃないですか!」と驚く声が寄せられ、確認するとTwitterのタイムライン表示にて尻尾辺りが隠れたことにより、ムキムキなビジュアルになっていたそうです。偶然が生んだムキムキ!





 そんな経緯があり、試しにトリミングして投稿すると「ムキムキ猫」としてたちまち話題に。気付くと世界中でファンアートが描かれるほどになっており、中にはアニメーション付きのものも。これには飼い主さんも「うちの子ずいぶん遠いところまで行ったもんだという感じです…」と、展開のスピード感に動揺している様子。みんなマッスル動物が好きすぎる。



 ちなみに普段のサスケくんは、どちらかというとムチムチでかわいい姿を披露してくれており、また以前にはキリッとした表情で立ったままトイレで踏ん張る姿が話題になりました(関連記事)。お家では女の子のサクラちゃん、ハチミツお嬢、男の子のとげまるくんと一緒に暮らしており、モフモフな癒やされる日々が投稿されています(関連記事)。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する