ニュース
» 2019年12月02日 10時00分 公開

鳴き声もいとおしい! ヒューストン動物園でウンピョウの赤ちゃんが産まれたよ (1/2)

大切に大切に育てられています。

[かのん,ねとらぼ]

 11月12日、米テキサス州にある「ヒューストン動物園」でウンピョウの赤ちゃんが誕生しました!



 ウンピョウの赤ちゃんは人間の片手で軽々と持ち上げられるほどの小ささと軽さ。目も開いてないお顔や一生懸命「ミャ〜」と鳴く姿がかわいくていとおしいです。


ヒョウ 小さいはかわいい!

 ウンピョウは絶滅危惧種のネコ科動物。赤ちゃんの確実な成長をサポートするために生後数時間で動物園の医療センターに移動しました。24時間体制で食事と体調のケアを受け、しばらく人間の手で育てたあとに、親や仲間たちのもとに戻すそうです。



 パパやママと会えないのはちょっと寂しいですが、これも赤ちゃんたちの健康のため。どうかスクスクと元気に成長してほしいですね。ママも産後は元気にしているそうで、子どもたちと会える日を心待ちにしているのではないでしょうか!

 ヒューストン動物園のInstagramでは、ウンピョウの赤ちゃんたちの様子やかわいい動物たちの姿が見られますよ。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.