ニュース
» 2019年12月04日 18時10分 公開

千葉繁「バリバリの65歳ざます!」ツイートに「まだお若い!」とファンから驚きの声 キャリアは40年以上 (1/2)

テレビ放送中の「北斗の拳」ゲームCMでも熱演中です。

[のざわよしのり,ねとらぼ]

 声優の千葉繁さんが、Twitterで自身の年齢についてツイートしたことがファンの間で話題になっています。その反響は、イメージよりずっと若いという声や、もっと若いと思っていたという声までさまざま。


 千葉さんはツイートで、「俺はとうに70歳は超えてると思ってた! いや、私は83って聞いたけど! え!って言うか、まだ生きてるの?! などなど、私の年齢に関して色々意見が飛び交ってますが、私は1954年2月4日生まれ、バリバリの65歳ざます!」と自身の年齢について言及。さらに、「精神年齢は3歳くらいだけどね(天に召される絵文字)」としています。さ、3歳……!

 千葉さんの所属事務所である81プロデュース公式サイトでは、プロフィールに誕生日のみが掲載されており、生年までは公開されていません。65歳という千葉さん自身の年齢公開に対して、ファンからは「声もお姿もまだまだお若いですもんね」「千葉さんお若い」「長年、第一線でご活躍されていますから上に見られてしまうのでしょう」といった声が寄せられています。

千葉繁 北斗の拳 キョウリュウジャー パトレイバー シバシゲオ うる星やつら 千葉繁さんプロフィール(画像は81プロデュース公式サイトより)

 千葉さんはテレビアニメ「北斗の拳」(1984年〜1988年)でケンシロウに倒されるザコキャラから番組のナレーターまで多くの役を務め、放送終了から31年たった現在も「北斗の拳」のゲームで当時と変わらぬテンションの高さの演技を見せ続けています。80年代の千葉さんは、ハイテンションの芝居の中、いつ倒れても大丈夫なようにアフレコスタジオの壁際で収録したという逸話も。


 また、千葉さんはテレビ朝日系の特撮番組「獣電戦隊キョウリュウジャー」(2013年)にも参加していました。キョウリュウジャーの変身アイテム、ガブリボルバーの音声とナレーション担当だけかと思いきや、第21話から登場したドクター・ウルシェード役で俳優としても出演。ドクターはキョウリュウジャーの装備の数々を開発した天才科学者にして、9人目の戦士キョウリュウバイオレットという設定で、千葉さんは華麗なステップでダンスを踊りながら変身ポーズを披露しました。この当時でも60歳に差し掛かっていたのです。

 千葉さんの年齢に対するファンの反応の中には「叫び過ぎて血管が切れないか心配です」という声もありますが、いつまでも変わらないテンションの高さで、いつまでも観客を楽しませてほしいものです。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.