メディア
ニュース
» 2019年12月09日 16時30分 公開

秋葉原パセラに「トレカフェ」期間限定オープン “推しグッズ”を交換するトレーディングスポット

池袋にも需要ありそう。

[ねとらぼ]

 「パセラリゾーツ」などを運営するニュートンは、キャラグッズ交換などのトレーディングをする場所として「トレーディングカフェ(通称トレカフェ)」を12月9日にオープン。1月12日までの期間限定で営業します。場所はパセラリゾーツ秋葉原マルチエンターテインメント店2階のエリア(東京都千代田区)。「イベント後のグッズ受け渡しの待ち合わせスペースや、お手持ちのグッズ交換の場所としてご活用ください」としています。

トレカフェ

 オタクグッズの中には、ブラインドボックスやランダムなど、“推し”をゲットできるとは限らない販売方法をとっているものがあります。ニュートンによるとトレカフェは、「『目当てのキャラグッズや絵柄が中々出ない!』『かぶってしまって他のキャラと交換してほしい!』などのお悩み救済スペースとしてヲタ活を応援するもの」だといいます。

 トレカフェは、交換時に使う透明OPP袋、グッズの数や種類を記載する交換用ホワイトボード、手袋、消毒用アルコールなどの備品を備えているほか、Wi-Fi、各種充電用コンセント、ソフトドリンク飲み放題などを利用できる空間です。入場料は1時間500円(税込、以下同)、延長料金は30分につき250円です。営業時間は11〜21時。

トレカフェ トレカフェの概要

 なお、トレーディングにおける金銭の授受は「条例違反となるため禁止」としています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.