ニュース
» 2019年12月10日 11時50分 公開

「渋くてカッコいい」「オバショットとは対極」 有吉弘行、高倉健風の“オジショット“で淑女感がゼロになる (1/2)

渋み出てる。

[深戸進路,ねとらぼ]

 お笑い芸人の有吉弘行さんが12月9日、俳優の故・高倉健さんをイメージしたというソロショットをInstagramを公開。普段はしおらしい“オバショット”を得意としている有吉さんですが、今回は男らしい渋みのある姿を見せています。

有吉弘行 高倉健 ビーフステーキ ひよこ オバショット オジショット インスタ 高倉さん風のオジショット(画像は有吉弘行Instagramから)

 高倉さんが通っていた石川県金沢市にあるビーフステーキ専門店「ひよこ」に足を運んだという有吉さん。店頭看板の隣で険しい表情を浮かべた写真をアップしており、「高倉健さんを意識して撮ってみたが、ただ寒そうなおじさんになった。。。」と自虐気味のコメントを添えていますが、高倉さんの渋みには及ばないものの十分に男らしい姿となっています。ちゃんとカッコイイな。

 普段はTwitterを中心に、写真を撮られるオバサマ特有の所作をまねた“オバショット”を投稿している有吉さん。今回はキャップにダウンジャケット、太めのジーンズと男くさいファッションに身を包み、両手をポケットに突っ込んだ“オジショット”となっており、ファンからは「オバショットとは対極の渋い顔」「品の良いおばさまから、高倉健さん風まで…」などギャップを楽しむ声が寄せられていました。

有吉弘行 高倉健 ビーフステーキ ひよこ オバショット オジショット インスタ 安定のオバショット(画像は有吉弘行Instagramから)

 その他にも、“ただ寒そうなおじさんになった”と自虐した有吉さんに対して、「私にはイケメンに見えます」「えー渋くてカッコいいですよ!」「久しぶりにかっこいいやん」「私には健さんに見えますよ!!!」など優しいコメントも多く届いています。

有吉弘行 高倉健 ビーフステーキ ひよこ オバショット オジショット インスタ ギャップがスゴい(画像は有吉弘行Instagramから)

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」