ニュース
» 2019年12月12日 07時30分 公開

「ウソみたいだろ? 生後9カ月なんだぜ。これで」 大型猫じゃないのにでっかく成長 猫のビフォーアフターに驚きの声

でけえ!

[k村,ねとらぼ]

 「ウソみたいだろ? 生後9カ月なんだぜ。これで……」という上杉達也風の文言とともに投稿された猫ちゃんの写真に、驚きの声が集まっています。大型猫じゃないのに、ここまで大きくなるとは……!



 Twitterユーザーの雛じゅうさん(@hina13_666)さんが投稿したのは、愛猫のマフィンちゃんの写真。マフィンちゃん、子猫の時は片手で軽々と持ち上げられるほど小さかったのですが、生後9カ月の現在は飼い主さんの抱っこからはみ出るほど大きな体に成長しています。これはモフりがいがありそうだ。


ALT ビフォー:小さかった子猫時代


ALT アフター:生後9カ月のお姿。でけえ……

 驚くべきポイントは、マフィンちゃんが「メインクーン」などの大型猫ではなく、「ミヌエット」という種類であること。丸いお顔と短い足が特徴のミヌエットは、通常あまり大きくならない種類の猫だと言われています。しかし、雛じゅうさん(@hina13_666)さんによるとマフィンちゃんは生後9カ月現在で体重が「多分5キロ以上あります」とのこと。この時点ですでにミヌエットの平均体重を超えているんだそうです。マフィンちゃんの成長はどこまでいってしまうのか。



 投稿には、「子猫の時の何倍だ……?」「もふもふででっかくてかわいい」「ミヌエット、こんなにでかくなるの!?」など、大きなモフモフへの憧れと、マフィンちゃんの成長っぷりへの驚きの声が寄せられています。

 なぜマフィンちゃんがここまで大きくなったのか、その真相は謎ですが、確かなのは「猫さまは小さくても大きくてもかわいく魅力的だ」ということ。マフィンちゃん、飼い主さんからたっぷりの愛情を受けて、これからもますます大きなモフモフにゃんこに成長してくれそうです。












画像提供:@hina13_666さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.