ニュース
» 2019年12月12日 14時39分 公開

こんなにうれしそうなYOSHIKI見たことない! “人生変えた”バンドKISSとの共演、歓喜のXポーズも披露 (1/2)

YOSHIKIのロックの扉を開いたKISSの音楽。

[五月アメボシ,ねとらぼ]

 ロックバンド「X JAPAN」のYOSHIKIさんが12月11日、世界的ロックバンド「KISS」の東京ドーム公演にサプライズゲストとして登場し、2曲を披露。YOSHIKIさんにとってKISSはロックの扉を開いてくれたバンドであり、感動の共演に会場はおどろきと興奮に包まれました。

YOSHIKI KISS 共演 東京ドーム

 YOSHIKIさんは、ギタリストのポール・スタンレーから“俺たちの親友”として紹介されアンコールで登場。共演1曲目はYOSHIKIさんのピアノ演奏によるKISSの名バラード「Beth」、2曲目はYOSHIKIさんがドラムで入り「Rock and Roll All Nite」を披露しました。観客の中には感涙する人もおり、メンバーがステージを去った後も歓声と拍手はいつまでも続きました。

 

YOSHIKI KISS 共演 東京ドーム

 YOSHIKIさんにとってKISSはロックの扉を開いてくれたバンド。幼少時に父親の死で絶望の淵にいた彼を救ったのはKISSの音楽であり、それをきっかけでロックに目覚め、それまで習っていたピアノだけでなくドラムにもひかれていったといいます。12月10日にInstagramに投稿されたKISSメンバーとの記念写真にも「俺の人生を変えたバンド!」と歓喜する様子を見せていました。

YOSHIKI KISS 共演 東京ドーム

 さらに、東京ドームでのリハーサルの様子や自らのポートレートにKISS風メイク加工を施し「YOSHIKISS」とロゴを入れたものなどを投稿。一方、KISSのベーシスト、ジーン・シモンズも自らのInstagramにYOSHIKIさんとのステージ写真を投稿しています。

 YOSHIKIさんは12月17日の京セラドーム大阪公演にも出演が決まっています。KISSは今回のワールドツアーをもってツアー活動を終了すると宣言しているので、それが最後の共演ということになりそうです。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.