ニュース
» 2019年12月13日 18時32分 公開

六本木恐るべし……! 蒼井そら、駐車場の請求額に「あああああああ」「やらかした」と嘆き

これが東京。

[のとほのか,ねとらぼ]

 タレントの蒼井そらさんが12月12日、「やらかした。」というエントリでブログを更新。六本木の駐車場での出来事に驚きの声をあげています。

蒼井そら 駐車場 六本木 ファ!?(画像は蒼井そらオフィシャルブログから)

 この日、六本木の駐車場に車をとめていた蒼井さんは、「上限金額がある駐車場に停めたと思っていたら 帰ってきて看板をちゃんと見たら」「【平日は上限金額はありません】と書いてあってえ?! ってなった」とうっかりミスに気付いたとのこと。都心の駐車料金に「怖い怖い。精算が怖い」とおびえた様子でつづっています。

 蒼井さんの言う上限金額とは、駐車料金が各パーキングの設定している最大料金の額に達した場合、加算が停止するシステムのこと。しかし、平日だったために料金は加算され続けたようで、約3時間の駐車で6000円請求されており、「あああああああ やらかした」「15分400円。1時間1600円とかwwwさすが六本木」と嘆いています。東京怖い。

蒼井そら 駐車場 六本木 帰宅した様子の蒼井さん(画像は蒼井そらInstagramから)

 やらかしてしまった蒼井さんのコメント欄では、「都会こえ〜…」「やっぱり東京六本木の駐車料金は凄いですね」と同様に嘆く人や「15分400円!? 博多じゃ考えられんですよ」「田舎の方で近くにある駐車場が1日最大200円とかなので、都会に行くと駐車時間気にしてビクビクします」など東京の料金設定の高さに驚きの声をあげていました。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.