ニュース
» 2019年12月13日 22時30分 公開

聖夜にこんなの絶対おかしいよ ニコ生が12月24日に「ベルセルク」「まどマギ」「ゴブリンスレイヤー」を一挙配信

リア充ばかりが楽しいクリスマスを許せない人がドワンゴにいるのか?

[のざわよしのり,ねとらぼ]

 ニコニコ生放送では、「クリスマスにぴったり」と銘打って「ベルセルク 黄金時代篇」「魔法少女まどか☆マギカ」「ゴブリンスレイヤー」の3作品を、12月24日から25日にわたって一挙配信すると発表しました。うーん聖夜にピッタリ……?

まどマギ配信 ベルセルク配信 ゴブリンスレイヤー配信 ニコニコ生放送 ニコニコではクリスマスに、胸おどる剣と魔法のファンタジーアニメを一挙配信

 ニコニコでクリスマスの配信作にこの3作品を選んだ理由は、「見れば見るほど感情を掻き立てられるアニメ」とのこと。物は言いようです。

 「ベルセルク 黄金時代篇」(2012年〜2013年)は、三浦建太郎さんによる漫画「ベルセルク」の“黄金時代“編を3部作で劇場アニメ化したもので、剣士ガッツが復讐の鬼と化すまでの戦記を描いた作品。今回の配信作に含まれる「ゴブリンスレイヤー」(2018年)もまた、下級モンスターのゴブリンをひたすら復讐の念で狩り続けるゴブリンスレイヤーが主人公で、どちらも凄惨(せいさん)な描写のあるダークファンタジーです。

 「魔法少女まどか☆マギカ」(2011年)は、漫画家の蒼樹うめさん原案のかわいらしいキャラクターから受ける印象とは正反対に、壮絶な物語が展開するギャップから注目を集め、テレビシリーズの再編集映画を経て完全新作の映画公開まで発展したアニメです。2020年1月からは同じ制作スタジオが手掛ける「マギアレコード まどか☆マギカ外伝」の放送が始まるので(関連記事)、予習として年末に「まどマギ」を見ておくのも悪くないですね。

まどマギ配信 ベルセルク配信 ゴブリンスレイヤー配信 ニコニコ生放送 ガッツとグリフィスの熱い友情ドラマをクリスマスに! (C)三浦建太郎(スタジオ我画)・白泉社BERSERK FILM PARTNERS

まどマギ配信 ベルセルク配信 ゴブリンスレイヤー配信 ニコニコ生放送 かわいらしい魔法少女の魔女退治を聖夜に楽しもう (C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS

まどマギ配信 ベルセルク配信 ゴブリンスレイヤー配信 ニコニコ生放送 クリスマス? そんなことよりゴブリン狩りだ! (C)蝸牛くも・SBクリエイティブ/ゴブリンスレイヤー製作委員会

配信スケジュール


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.