メディア
ニュース
» 2019年12月20日 18時15分 公開

金爆が新譜の特典として「全CD4万3000枚にメンバー全員が触れる」企画実施 → 案の定地獄に (1/2)

やる前から分かってたやつ。

[コンタケ,ねとらぼ]

 ビジュアル系エアーバンド「ゴールデンボンバー」が、「アルバム全部手作業するまで帰れま10」をYouTubeで公開しました。CDを買った人への特典として何が喜ばれるかと考えた末、「全てのCDにメンバー全員が触れる」のが一番良いのではないかということで実施したそうです。うーんいつもの金爆。



 今回メンバー全員が触れたのは、12月28日発売のアルバム「もう紅白に出してくれない」。CD工場で新作アルバム4万3000枚(CD盤とCD+DVD盤)全て手作業で参加しています。


ゴールデンボンバー 金爆 アルバム アルバム全部手作業するまで帰れま10 もう紅白に出してくれない 全てのブックレットに触れる金爆メンバー

 ディスク自体に触れるのはまずいということで、ブックレットを機械に入れる前に曲げて少しクセを付ける作業を全員で実施。4万3000冊のブックレットを前に怯むメンバーたちでしたが、黙々と作業を進めます。しかし、スタッフからの「今のペースだと4時間半掛かります」の声に「ふざけんな終わんねーじゃねえか!」と半笑いでキレだす喜矢武さん。

 さらに作業が進むに連れ、ブックレットを何度も床に落としたり、ついには段ボールごとテーブルから落下させたりとだんだん鬼龍院翔さんに乱れが。鬼龍院さん「クビにしないでー! クビにしないでくださーい!」


ゴールデンボンバー 金爆 アルバム アルバム全部手作業するまで帰れま10 もう紅白に出してくれない 盛大にやらかす鬼龍院さん

 こうしてかなり疲弊しながらも約3時間、ついに全てのブックレットに触れ作業完了。続いて帯に触れる作業は約30分で終わり、無事完了となりました。ファンの人には、ブックレットと帯にメンバーのぬくもりを感じられる特別なCDになった……のかなぁ?

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.