メディア
ニュース
» 2019年12月26日 12時00分 公開

「グランメゾン東京」木村拓哉&鈴木京香、クランクアップの笑顔2ショット公開 ファンからは「終わるの寂しすぎる」「ロスになりそう」の声も (1/2)

尾花さーーーん! 倫子シェフ!!

[川上酒乃,ねとらぼ]

 元SMAPの木村拓哉さん主演のドラマ「グランメゾン東京」(TBS系)が12月26日、クランクアップを迎えたことを発表。ファンからは「終わるの寂しすぎるけど、チームグラメお疲れ様でした」と最終回を目前にグラメロス気味な声が上がっています。

グランメゾン東京 最終回 木村拓哉 鈴木京香 玉森裕太 尾上菊之助 早見倫子役の鈴木京香さんと木村さんの2ショット。最高のシェフとスーシェフでした!

 「グランメゾン東京」は、とある事件から飲食業界を追われた天才シェフの尾花夏樹(木村さん)が、パリで出会った早見倫子シェフ(鈴木さん)とともにミシュランの三ツ星を取るべく、東京で「グランメゾン東京」をオープンし、パリ時代の仲間とともに夢に向かって成長していく“大人の青春”ストーリー。他にも北村一輝さん、及川光博さん、尾上菊之助さん、中村アンさんら人気俳優がレギュラーメンバーとして名を連ねており、国際的に活躍するモデルの冨永愛さんがキーパーソンとして出演していることでも話題に。また、リアルタイムでの視聴率に加え、タイムシフト視聴の測定を加えた総合視聴率は全話で20%超を記録しており、「グランメゾン東京」が三ツ星を取れるかどうかが決定する最終回を目前にさらなる期待が高まっています。

グランメゾン東京 最終回 木村拓哉 鈴木京香 玉森裕太 尾上菊之助 「グランメゾン東京」メンバーのクランクアップショット

 木村さんはクランクアップに際して「これで撮影が終わってしまうということに少しがっかりしているし、まだ認めたくない。寂しく感じています。それだけ、この現場で過ごす日々が凄く楽しかったです」と心の内を吐露。物語の肝となる秘密を抱えていた平古祥平役の玉森裕太さんは「木村さんと今回初めてこうやって長い時間お仕事をさせていただいて、キャプテンの偉大さ、そして座長としての佇まいなども学ぶことができた場でした」と、ジャニーズ事務所の先輩である木村さんの存在感をひしひしと感じたようでした。

グランメゾン東京 最終回 木村拓哉 鈴木京香 玉森裕太 尾上菊之助 玉森さんは「Kis-My-Ft2」のメンバーカラーである黄色の花束を贈られていました

 8日に出演していた新作歌舞伎「風の谷のナウシカ」で骨折していた丹後学役の尾上菊之助さんは、「皆様にご心配をおかけしたこともありましたが、最後まで丹後学という役を無事に全うできたことを嬉しく思っています」と感謝の気持ちをコメント。尾花を支え続けたパリ時代からの同僚である京野陸太郎役の沢村一樹さんは共演者への感謝の気持ちを明かしつつ、「いつか、もしかしたらスペシャル放送があるかもしれない(笑)! それまで一生懸命この仕事を頑張って、またみなさんとお会いできることを楽しみにしています」とファンが歓喜しそうな可能性を語っていました。京野さん、本当に最高のギャルソン&ソムリエだった。

グランメゾン東京 最終回 木村拓哉 鈴木京香 玉森裕太 尾上菊之助 尾上さんも無事クランクアップ

 29日放送の最終回を前に、クランクアップの発表を受けてファンからは「もっとチームグラメ見たいよ」「グラメロスになりそう」と寂しさをあらわにする声も。また、「いつかSP番組とか続編とかあると期待してる」と、後日談を期待する声も寄せられています。

(C)TBS

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.