ニュース
» 2019年12月29日 12時15分 公開

榮倉奈々、盟友・鈴木えみと“キス風ショット” 「救世主」と感謝の言葉も(1/2 ページ)

「セブンティーンを読んでいた時から大好き」とファン歓喜。

[五月アメボシ,ねとらぼ]

 モデルで女優の榮倉奈々さんが12月28日、友人でモデルの鈴木えみさんとの2ショットをInstagramに投稿。顔を寄せ合う姿の他、榮倉さんのほほに鈴木さんがキスをしているような“キス風”ショットも披露しています。尊いが過ぎる。

榮倉奈々 鈴木えみ 2ショット 永遠の「Seventeen」な2人(画像は榮倉奈々Instagramから)

 コメントで「くたびれてる私を家から引きずり出してくれた、救世主」と鈴木さんへ感謝の思いを示した榮倉さん。榮倉さんは、2020年1月19日開始のテレビドラマ「テセウスの船」(TBS系)の他、2020年4月24日公開の映画「」への出演が決まっていることから、それらの撮影で疲労がたまっていたのかもしれません。子育てもあるしなあ。

榮倉奈々 鈴木えみ 2ショット 「子供服も、買いすぎた〜」という子育てママな2人(画像は榮倉奈々Instagramから)

 榮倉さんと鈴木さんはともに、ファッション誌『Seventeen』(集英社)のモデルとして10代の頃に脚光を浴び、以来、ファンから“えみなな”コンビとして愛され、盟友ともいえる友情を育んできました。双方のInstagramにもたびたび“えみなな”の2ショットが投稿されています。

榮倉奈々 鈴木えみ 2ショット 2018年の初“えみなな”ショット(画像は榮倉奈々Instagramから)
榮倉奈々 鈴木えみ 2ショット 画像加工で楽しむ2人(画像は鈴木えみInstagramから)

 今回投稿された写真は特に親密さが感じられるものとなっており、ファンからは「そんな風に気にかけてくれる関係が素敵」「最高の救世主ですね」「ずーっと憧れの関係です!」といったコメントの他、「セブンティーンを読んでいた時から大好き」「えみななコンビがまた見れてほんとに嬉しい」「2人とも変わらない美しさ」と以前からのファンからの喜びの声も多数。また、“くたびれてる私”という榮倉さんに対して、「体調に気をつけて、ゆっくり休んでくださいね」「子育てにお仕事そりゃくたびれますよね、無理しないでね!!」と気遣う言葉も見られました。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」