ニュース
» 2020年01月02日 19時59分 公開

「元旦から強烈」「誰かわかんないし」 菊地亜美&三四郎、令和の時代に降臨した“ガングロギャル&ギャル男”姿が別人級の仕上がり (1/2)

時代を超えて現代によみがえったギャル。

[五月アメボシ,ねとらぼ]

 タレントの菊地亜美さんが1月1日、お笑いコンビ「三四郎」の小宮浩信さん、相田周二さんとともに“ガングロギャル&ギャル男”姿となり渋谷の街に繰り出した様子をInstagramに投稿。「元旦から強烈」とファンの間で反響を呼んでいます。


菊地亜美 三四郎 ななにー ガングロ ガングロ&ギャル男に扮した3人。左から小宮さん、菊地さん、相田さん(画像は菊地亜美Instagramから)

 1月1日にAbemaTVで生放送された“ななにー”こと「7.2 新しい別の窓 #22」の企画でガングロギャル&ギャル男に変身した3人。菊池さんは小麦色の肌や濃いアイメイク、カラフルなヘアスタイルやハイビスカスなどで、当時のギャルを現代によみがえらせており、三四郎の2人も面影を残しつつ渋谷の街がよく似合うギャル男に見事変身を遂げていました。平成のセンター街がここによみがえる。

 投稿では、ギャル文字を駆使し、「あL+お目 令和の元日もガングロて"Uょ(あけおめ 令和の元日もガングロでしょ)」と新年のあいさつをした菊池さん。「#意外に好評でした爆笑」とするガングロギャル姿はあまりの変身ぶりに、渋谷を歩いていても正体に気づいた人はいなかったそうです。


菊地亜美 三四郎 ななにー ガングロ 全身(画像は菊地亜美Instagramから)

菊地亜美 三四郎 ななにー ガングロ 昔ギャル男にいじめられていた小宮さん (C)AbemaTV

 菊地さんの投稿に対し、ファンからは「誰かわかんないし」「絶対あみちゃんってわかんない」「亜美さんの形跡……完全に消えてますよ」とその変身ぶりを絶賛する声の他、菊地さんのギャル文字コメントが懐かしさの琴線に触れた人もいて、「+ょ+ょレこーあレノカゞ?(ななにーありがとう)」「安定のガングロナニ゛ね ナニ゛Lヽすき〜(安定のガングロだねだいすき〜)」とギャル文字での書き込みもいくつかありました。懐かしい。


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン