ニュース
» 2020年01月02日 19時59分 公開

「元旦から強烈」「誰かわかんないし」 菊地亜美&三四郎、令和の時代に降臨した“ガングロギャル&ギャル男”姿が別人級の仕上がり (1/2)

時代を超えて現代によみがえったギャル。

[五月アメボシ,ねとらぼ]

 タレントの菊地亜美さんが1月1日、お笑いコンビ「三四郎」の小宮浩信さん、相田周二さんとともに“ガングロギャル&ギャル男”姿となり渋谷の街に繰り出した様子をInstagramに投稿。「元旦から強烈」とファンの間で反響を呼んでいます。


菊地亜美 三四郎 ななにー ガングロ ガングロ&ギャル男に扮した3人。左から小宮さん、菊地さん、相田さん(画像は菊地亜美Instagramから)

 1月1日にAbemaTVで生放送された“ななにー”こと「7.2 新しい別の窓 #22」の企画でガングロギャル&ギャル男に変身した3人。菊池さんは小麦色の肌や濃いアイメイク、カラフルなヘアスタイルやハイビスカスなどで、当時のギャルを現代によみがえらせており、三四郎の2人も面影を残しつつ渋谷の街がよく似合うギャル男に見事変身を遂げていました。平成のセンター街がここによみがえる。

 投稿では、ギャル文字を駆使し、「あL+お目 令和の元日もガングロて"Uょ(あけおめ 令和の元日もガングロでしょ)」と新年のあいさつをした菊池さん。「#意外に好評でした爆笑」とするガングロギャル姿はあまりの変身ぶりに、渋谷を歩いていても正体に気づいた人はいなかったそうです。


菊地亜美 三四郎 ななにー ガングロ 全身(画像は菊地亜美Instagramから)

菊地亜美 三四郎 ななにー ガングロ 昔ギャル男にいじめられていた小宮さん (C)AbemaTV

 菊地さんの投稿に対し、ファンからは「誰かわかんないし」「絶対あみちゃんってわかんない」「亜美さんの形跡……完全に消えてますよ」とその変身ぶりを絶賛する声の他、菊地さんのギャル文字コメントが懐かしさの琴線に触れた人もいて、「+ょ+ょレこーあレノカゞ?(ななにーありがとう)」「安定のガングロナニ゛ね ナニ゛Lヽすき〜(安定のガングロだねだいすき〜)」とギャル文字での書き込みもいくつかありました。懐かしい。


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた