ニュース
» 2020年01月07日 12時48分 公開

乃木坂46白石麻衣、卒業 2019年最後のブログでは「来年も現状維持」語るも「もう乃木坂で甘えてられない」

同期の元メンバー生駒里奈さん「乃木坂をずっと引っ張ってくれてありがとう」。

[五月アメボシ,ねとらぼ]

  乃木坂46公式サイトで1月7日、白石麻衣さんの卒業が発表されました。3月25日発売の25thシングルの活動をもって白石さんは乃木坂46を卒業、正式な卒業の日程は決まり次第発表されるとのことです。


生駒里奈 白石麻衣 卒業 メッセージ まいやんが卒業……(画像は乃木坂46公式サイトから)


 白石さんはグループ1期生として2012年発売の1stシングル「ぐるぐるカーテン」でCDデビュー。乃木坂46の6thシングル「ガールズルール」ではそれまでセンターを務めた生駒里奈さんに代わってセンターを務め、グループの中心に立ってメンバーをけん引してきました。

 2019年12月31日のブログには「来年も現状維持で、色んなお仕事に関われたらいいなぁと思います。2020年も頑張るぞ〜!」と抱負をつづっていた白石さん。卒業発表後に更新したブログでは、「後輩も頼もしく成長していき、私ももう乃木坂で甘えてられないなと思い昨年の夏頃に改めて卒業のことを考え決断致しました」と卒業に至るまでの葛藤を明かしており、「次は外側から乃木坂を支えていけたらな」と卒業後も乃木坂46に関わることをつづっています。


生駒里奈 白石麻衣 卒業 メッセージ 2019年最後のブログでの白石さん(画像は乃木坂46公式サイトから)

 この発表に対し、白石さんと同じ1期生で先に卒業していた生駒里奈さんはInstagramのストーリーズを更新。「まいやん卒業ですね。音楽番組見るたびに、ハッとさせられる美しさ。これからも増し続けるのでしょう。乃木坂をずっと引っ張ってくれてありがとう。乃木坂の美しさは貴女だと思っています」と感謝と称賛のメッセージを送っています。


 また、Twitterでは白石さんに関連したワードが多数トレンド入り。「ついにXデーが来てしまった、という感じ」「白石麻衣ちゃん卒業しちゃうの萎え」と落ち込むツイートの一方、「悲しいけど応援する!」「卒業してからのまいちゃんも ずっと応援します」とこれからの活動を応援する声も多数。また、「まいやん無くして乃木坂46はここまで坂道を登ることはできなかった」「間違いなく乃木坂46の功労者」とその功績を評価する意見もたくさんありました。

五月アメボシ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.