ニュース
» 2020年01月08日 08時00分 公開

漫画「仮眠から起きたら肉球ついてた」 かわいすぎる肉球跡と犯ニャンに「これはうれしい」「想像以上に肉球だった」の声

肉球跡がこんなにはっきりつくとは!

[k村,ねとらぼ]

 愛猫とのほっこりする出来事を描いた「仮眠から起きたら肉球ついてた」漫画と、かわいい犯ニャンの画像がTwitterに投稿され「にゃんとうらやましい」と話題になっています。作者はふじひと(@delpilot)さん(関連記事)。


ALT 猫ちゃん、寝ている間に何かした?



 1時間の仮眠から目覚めた、ふじひと(@delpilot)さん。ふと右腕の内側を見ると、そこには見覚えのあるかわいらしい跡がついています。これ、リアル肉球スタンプではないですか……!


ALT 仮眠から起きると……おや?

 腕に残されていたのは、2つの赤い肉球の跡。「猫のやつ ここで寝てたな」と考えたふじひとさん。どうやらふじひとさんが仮眠中、猫ちゃんも腕の中にもぐりこんで一緒に寝ていたようです。猫ちゃんが、ふじひとさんの腕の同じところに体重をかけ続けたことで、かわいい肉球跡がついたのでした。


ALT 右腕の内側に肉球の跡が!

 漫画の3枚目には、ゴロゴロしながらうれしそうにふじひとさんに寄り添う猫ちゃんが描かれています。なんて幸せな光景でしょう。


ALT 一緒にお昼寝、うれしいにゃ〜

 ふじひとさんは、実際の肉球跡やハチワレがかわいい犯ニャンのお顔、肉球スタンプをつけるのに使われたもっふりとした両前足の写真も投稿。肉球跡は特に下のものが、4つの小さな肉球と「掌球(しょうきゅう)」と呼ばれる大きな肉球が分かりやすくくっきりと残っており、プニプニ感が伝わってきます。

 投稿には「にゃんとうらやましい」「寝てる間の肉球スタンプ、最高ですよね」など、感想や経験談が寄せられており、ふじひとさんは「一緒に寝ててくれたんだな〜って思って嬉しかったです……!」とコメントしています。こちらまで幸せな気分になる、猫ちゃんとのほっこりしたエピソードでした。


ALT こちらが実際の肉球跡。くっきりついています







 爪切りをしているふじひと(@delpilot)さんに甘えてくっついてきたり、帰宅するとダッシュで玄関に「おかえりなさいニャ〜!」とお迎えにくるとってもいとおしい猫ちゃん。Twitterアカウントには、猫ちゃんとのほのぼのした日常漫画や写真が投稿されています。

私がツメキリしてるとくっついてくる猫とツメキリ


ALT 爪切りしているとくっついてくる猫ちゃん


ALT 猫ちゃんの爪も切っちゃうよ〜!


ALT まさかの「すきにしろモード」でゴロゴロ


ALT お手入れされるのが好きなのね

出迎えてくれる猫に対抗


ALT いつも玄関先でお出迎えしてくれる猫ちゃん


ALT 猫ちゃんに対抗し、「猫にバレたら負け」チャレンジをすることに


ALT 寝起きでも頑張ってダッシュしてお迎えしてくれた猫ちゃん


ALT 猫ちゃんへのいとおしさが爆発してしまう







画像提供:ふじひと(@delpilot)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」