ニュース
» 2020年01月08日 13時39分 公開

「ついに来たか」 笠井信輔アナ、抗がん剤による脱毛も“おとぼけショット”で明るい姿を見せる(1/2 ページ)

2019年12月から入院しています。

[深戸進路,ねとらぼ]

 “血液のがん”である「悪性リンパ腫」で闘病しているフリーアナウンサーの笠井信輔さんが1月7日にInstagramを更新。抗がん剤治療の副作用で髪が抜け始めたことを明かしています。

笠井信輔 笠井アナ 血液のがん 悪性リンパ腫 びまん性大細胞型B細胞リンパ腫 抗がん剤 副作用 髪 インスタ 抗がん剤の副作用で髪が抜けた笠井アナ(画像は笠井信輔Instagramから)

 「髪の毛がぬけました!」のコメントとともに、ヘアキャップをかぶった病室での姿を公開した笠井アナ。「ついに来たかという感じです」と正直な胸の内を明かしていますが、写真ではおとぼけたような表情を浮かべるなど、苦境に立ちながらも努めて明るい姿を見せてくれています。また同投稿には、「膝に落ちた髪の毛なんて見たくないと思いますが、一応 記録としてね」と抜け落ちた毛髪の写真も添えられていました。

 笠井アナの病名は「びまん性大細胞型B細胞リンパ腫」。12月19日から入院し、通常よりも一段階強い抗がん剤治療を行っており、12月27日には5日間の連続投与が終了。治療中には、「体に鉛が入ったように重くなり、何もしたくない。やる気が起きない。ただ横になりたい」と副作用のつらさを明かしていました。

笠井信輔 笠井アナ 血液のがん 悪性リンパ腫 びまん性大細胞型B細胞リンパ腫 抗がん剤 副作用 髪 インスタ 抗がん剤治療初日の様子(画像は笠井信輔Instagramから)

 病気の公表後、笠井アナのInstagramはフォロワーが300人から13万人にまで増加。今回の投稿には、「薬が効いている証拠ですね!」「病気で闘っている姿はどんな髪型でもかっこいい!」「早く治ることお祈りしてます」「いつも笠井さんの笑顔に元気もらってます 病気に負けないで下さい!」など1500件を超える応援メッセージが寄せられています。

笠井信輔 笠井アナ 血液のがん 悪性リンパ腫 びまん性大細胞型B細胞リンパ腫 抗がん剤 副作用 髪 インスタ とくダネ! 小倉智昭 入院直前に「とくダネ!」に生出演して病状を明かした笠井アナ(画像は笠井信輔Instagramから)

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」