ニュース
» 2020年01月08日 18時11分 公開

やしろ優、全身麻酔で親知らずを抜歯 フェイスバンド姿で「ちょーでっかい歯が取れたよ笑」 (1/2)

抜いた後が痛いんですよね……。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 ものまねタレントのやしろ優さんが1月8日、親知らずの抜歯をInstagramで報告。顔をフェイスバンドでぐるっと固定した写真を公開しており、ファンからは「痛みは大丈夫ですか?」「今はゆっくり休んで下さいね」と体調を気遣う声が寄せられています。

やしろ優 親知らず 抜歯 入院 手術 無事施術完了(画像はやしろ優Instagramから)

 2013年7月のブログでは、26歳の誕生日を機に「親知らずを抜く決心はしたいと思っています笑」と伝えていたやしろさん。今回が初めての抜歯らしいことから、約6年半もの間踏ん切りがつかなかったようです。めっちゃ悩んでる。

やしろ優 親知らず 抜歯 入院 手術 約6年半前、26歳バースデーのやしろさん(画像はやしろ優オフィシャルブログから)

 抜歯するにあたって、初めて入院を体験し、さらに全身麻酔による施術だったことも告白。術前には、漫画『あたしンち』を読んだりアニメ「ぼのぼの」を見ながら「自分の好きなものを囲んで気持ちを高めています」と精神集中したようで、「みなさん応援、ほんとにほんとにありがとうございました!! むちゃくちゃ心強かった」「ちなみにちょーでっかい歯が取れたよ笑笑」と晴れ晴れとした様子でコメントしていました。

やしろ優 親知らず 抜歯 入院 手術 病室で撮影された写真(画像はやしろ優Instagramから)

 やしろさんの報告に、ファンからは「痛そう お大事になさってください」「親知らず そんなに酷かったんですか? 大丈夫ですか?」と心配する声の他に、「優さん、元気な姿楽しみにしています」と応援する声も寄せられていました。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.