ニュース
» 2020年01月10日 12時30分 公開

史上最短タイトルのポケモン映画「劇場版ポケットモンスター ココ」、7月10日ロードショー決定 ポスタービジュアルも解禁

少年らしき謎の存在が人間離れした動きでジャングルを疾走する特報映像も。

[五月アメボシ,ねとらぼ]

 完全新作となるポケモン映画のタイトルが「劇場版ポケットモンスター ココ」に決定。7月10日のロードショーとなり、ポスタービジュアルも解禁されました。


劇場版 ポケットモンスター ココ ポスタービジュアル ポスタービジュアル

 ポケモン映画として23作目の同作は、2年ぶりの完全新作となり、これまでで最も短いタイトル。監督を務めるのは、2018年公開の「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」も監督した矢嶋哲生さんで、脚本は、テレビアニメ「ポケットモンスター」シリーズなどの冨岡淳広さんがともに務めます。

 ポスタービジュアルには、ジャングルに足を踏み入れたサトシとピカチュウを木の上から物珍しそうに眺めている少年らしき後ろ姿が。体には不思議な模様が描かれていますが、その正体はベールに包まれています。

 YouTubeで公開された特報映像でも、ジャングルを行くサトシとピカチュウの他、この少年らしき姿が登場。今年の夏は、ジャングルを舞台にサトシとピカチュウの新たな冒険が繰り広げられます。


劇場版 ポケットモンスター ココ ロゴ

(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku  

(C)Pokémon (C)2020 ピカチュウプロジェクト


五月アメボシ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.