ニュース
» 2020年01月11日 17時00分 公開

「エヴァ」作中組織がモチーフの防災アプリ「特務機関NERV」専用災害対策車輌が初公開 三菱自動車、スカパーJSAT、内閣府がバックアップ (1/2)

かっこいい。

[だい,ねとらぼ]

 1月10日〜12日にかけて行われるカスタムカーの祭典「東京オートサロン2020」にて、三菱自動車が防災アプリ「特務機関NERV」とコラボした災害対策車輌「アウトランダーPHEV 特務機関NERV仕様」を初公開しました。

オートサロン 特務機関NERV 三菱 アウトランダーPHEV 特務機関NERV仕様
オートサロン 特務機関NERV 三菱 スペック情報

 アウトランダーPHEV 特務機関NERV仕様は、アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」に登場する組織「特務機関NERV」をモチーフにした災害情報をTwitterやアプリで発信するサービスと連携した特別なクルマです。

 サービスを運営するゲヒルン、三菱自動車、スカパーJSAT、さらに内閣府が協力しています。

オートサロン 特務機関NERV 三菱 アウトランダーPHEV 特務機関NERV仕様のサイド
オートサロン 特務機関NERV 三菱 特務機関NERVのロゴ
オートサロン 特務機関NERV 三菱 「特務機関NERV災害対策車料」の文字

 ベース車となるアウトランダーPHEVは、エンジンとモーターを備えたSUVタイプのプラグインハイブリッドEVで、100V AC電源(1500W)が使用できるコンセントを車内に2つ備えていおり、さまざまな機器への電源供給や充電が可能。「走る電源」として災害による長期停電にも対応した車輌となっています。

 またスカパーJSATが提供する平面型衛星アンテナ「KYMETA u7」を搭載していて、日本国内全域でインターネットが利用可能となっています。

オートサロン 特務機関NERV 三菱 EVチャージャー対応

 さらに内閣府準天頂衛星システム戦略室から衛星安否確認サービス「Q-ANPI」の端末が貸与されており、衛星システム「みちびき」を経由した安否確認や避難所運営情報など、災害時に必要とされる情報の確認が行えるようにもなっています。

オートサロン 特務機関NERV 三菱 衛星安否確認サービス「Q-ANPI」
オートサロン 特務機関NERV 三菱

 4WDならではの走行性能と、災害時に活躍できるシステムを満載した特別車。活躍する機会は少ないほうがいいですが、いざという時はがんばってほしいですね。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」