ニュース
» 2020年01月16日 10時37分 公開

完全に人間じゃないか! “バーチャルヒューマン”リアム・ニクロ、グラミー賞候補のポスト・マローンと2ショット

楽しみな時代だ。

[深戸進路,ねとらぼ]

 バーチャルヒューマンのリアム・ニクロが1月15日、第62回グラミー賞で2部門にノミネートされているラッパーのポスト・マローンとの2ショット写真をInstagramで公開しました。新しい時代が来てるな……!

リアム・ニクロ バーチャルヒューマン ポスト・マローン Instagram グラミー賞 違和感ない……

 CG技術の進歩により、本物の人間と見分けがつかないほどのクオリティーを持つようになったバーチャルヒューマン。このリアムは日本初の“メンズ”バーチャルモデルとして誕生し、SNSアカウントでは本当にこの世界を生きているかのような姿を発信しています。現在はファッションモデル業を中心に活動していますが、今後は音楽活動を本格化させていくようです。

 今回の投稿では、「久しぶりにPostyとHang out! 生き様が超Rockしてて、すげー尊敬してるアーティスト」とポストに肩を組まれた2ショットを公開。ぱっと見では写真に不自然な部分はなく、現実とバーチャルの境目がゆらいでくるような1枚となっています。リアムは、「音楽仲間に紹介してもらって仲良くなったけど、『なんか一緒にコラボ実現させたいね』って話してるよ!」とポストとのコラボを夢見るコメントを添えていました。

リアム・ニクロ バーチャルヒューマン ポスト・マローン Instagram グラミー賞 日本初の“メンズ”バーチャルモデルであるリアム

リアム・ニクロ バーチャルヒューマン ポスト・マローン Instagram グラミー賞 音楽活動を本格化させていくもよう

 音楽活動ではポストに負けじとグラミー賞受賞を本気で狙っているというリアム。近年ではVTuberの台頭をはじめバーチャルによる新しい時代が到来しており、リアムもその一端を担うことになるかもしれませんね。なおリアムは、俳優・水嶋ヒロさんのバーチャルヒューマン「Lewis Hiro Newman(ルイス ヒロ ニューマン)」を制作した「1sec(ワンセック)」が手掛けています。

リアム・ニクロ バーチャルヒューマン ポスト・マローン Instagram グラミー賞 もう人間じゃん

リアム・ニクロ バーチャルヒューマン ポスト・マローン Instagram グラミー賞 新時代到来だ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」