ニュース
» 2020年01月17日 22時01分 公開

「調教済みのブタ共は声を上げろ」(イケボ) 元NHKアナ登坂淳一が歌詞を淡々と読み上げる動画に「拳銃突きつけられながら読んでそう」

曲のチョイスぅ……!!

[コンタケ,ねとらぼ]

 「麿」(まろ)の愛称で親しまれていた元NHKアナウンサーの登坂淳一さんによるYouTubeチャンネル「登坂淳一の活字三昧」が、イケボの無駄遣いにして最高の有効活用をしており人気となっています。これはNHKアナウンサー経験がないとまねできない芸当ですねぇ……。



登坂淳一 麿 活字三昧 YouTube Creepy Nuts 合法的トビ方ノススメ 読んでみた !?

登坂淳一 麿 活字三昧 YouTube Creepy Nuts 合法的トビ方ノススメ 読んでみた ブヒィ!!

 現在特に人気となっているのが、2020年1月8日に投稿された「【読んでみた】Creepy Nuts 合法的トビ方ノススメ」の動画。タイトル通り「合法的トビ方ノススメ」の歌詞を音読するのですが、曲は流れず、リズムにも乗らず、ニュースの原稿であるかのように淡々と読み上げていきます。

 元々ラップで歌い上げる曲を静かに、そして登坂さんのイケボで発音されるそのパゥワーはまさに極上。「パッと開放するマスターベーション」「気持ち良い事しよう One SHOT!」「調教済みのブタ共は声を上げろ」とか表情一つ変えずに読み上げないでください。笑うから。

 また、「気持ち良い事」の「良い」が“よい”読みだったり、淡々としながらも歌詞の「Sex&Drug&Rock&Roll」の発音が良かったりと、至るところでじわじわくるギミックが仕込まれています。静かな狂気すら感じる……。


登坂淳一 麿 活字三昧 YouTube Creepy Nuts 合法的トビ方ノススメ 読んでみた とてもいい発音です

 その他にも、「おジャ魔女カーニバル!!」やSHOさんの「薬物はやめろ」、西野カナさんの「トリセツ」など、さまざまな冷静に読み上げてはいけない曲を冷静に読み上げています。選曲ぅ……。





 これらの動画にコメント欄では、「ミュージシャン達を完全に殺しにかかってやがる」「…などと供述しており」「NHKに長年いる人って、実は1番狂ってたりするよね」「調教済みのブタ共は声あげろでダメだった」「家族を人質に取られてるの?」「生きてきた中で感じたことない感情になった」などさまざまな感情が巻き起こされた声が寄せられていました。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10