インタビュー
» 2020年01月20日 07時00分 公開

“奇跡の1枚”を「超えたい」――高石あかり、舞台「鬼滅の刃」禰豆子を演じるまで グループの危機から卒業、17歳の覚悟語る(1/2 ページ)

奇跡の1枚から飛躍の年を振り返りました。

[のとほのか,ねとらぼ]

 今から約2年前、AAAのツアーに同行していたダンス&ボーカルユニット「α-X's(アクロス)」のとある女の子の写真が“奇跡の1枚”だと話題を集めました

 当時、15歳だった高石あかりさん(高ははしごだか)のパフォーマンス中の姿を収めた1枚は、はじける笑顔や透明感がファンの心をつかみ、SNSのフォロワーは数日で1万人以上増加。グループの認知度も高まり、デビューを目前に控えていましたが、2018年2月、メンバーの脱退発表を機に解散。高石さんは、2019年4月から心機一転、名義を「あかり」から「高石あかり」に変更し、夢だった女優として新たな一歩を踏み出しました。

 以降、舞台「バクステ!!」岩清水役、舞台「おそ松さんon STAGE〜SIX MEN'S SHOW TIME 3〜」橋本にゃー役に抜てき。現在は、上演中の舞台「鬼滅の刃」で鬼にされてしまったヒロインの竃門禰豆子役(「禰」はしめすへん)を熱演しています。

高石あかり 竃門禰豆子 奇跡の1枚 鬼滅の刃 舞台 にゃーちゃん 禰豆子のビジュアルにも注目が集まりました (C)吾峠呼世晴/集英社 (C)舞台「鬼滅の刃」製作委員会2020

 今後も、舞台「バレンタインブルー」や「デュラララ!!」などの出演が控えている高石さん。奇跡の1枚をきっかけに環境がガラリと変わった飛躍の2年を振り返り、女優と向き合う覚悟を語ってくれました。

高石あかり 竃門禰豆子 奇跡の1枚 鬼滅の刃 舞台 にゃーちゃん 取材日が誕生日だった高石さん

竃門禰豆子役へのプレッシャーと責任

―― 本日はお誕生日ですね。おめでとうございます! (※取材時は2019年12月19日)

高石あかり(以下、高石) ありがとうございます! 17歳になりました。

―― 17歳を迎え、2020年は舞台「鬼滅の刃」からスタートです。原作はご存じでしたか?

高石 もともとアニメを見ていたんですが、オーディションのお話をいただいてからいろいろと調べているうちに「こんなに人気なんだ!」というの知って、漫画を17巻まで大人買いしました(笑)。18巻だけなかなか手に入らなかったんですが、今日、マネジャーさんがプレゼントしてくれて! 次は早く19巻が読みたくて仕方ないところです(笑)。

―― 漫画は売り切れ続出だったみたいですね。これほど人気な作品の主要キャラクターに決まった際はプレッシャーなどありましたか?

高石 禰豆子ちゃんを演じられることが分かった時は、素直にうれしかったです。ただ、これまで出演させていただいた作品の中でもここまで主要なキャラクターを演じるのは初めてな上に、禰豆子ちゃん自体人気なキャラクターということもあって「うわ……怖い」という不安もありました。

 でも、そんなことを言っていても仕方ないですし、なにより挑戦したいという気持ちが強いので、期待していてほしいです。

高石あかり 竃門禰豆子 奇跡の1枚 鬼滅の刃 舞台 にゃーちゃん 取材中、笑顔で答えてくれた高石さん……かわえ……

―― 多くのファンを抱える人気作だからこそ、3次元で表現する難しさもありそうですね。

高石 漫画やアニメ、舞台はそれぞれ別物ではあると思いますが、好きな作品を3次元で表現することに抵抗がある人もきっといらっしゃいますよね。気持ちはすごく分かりますし、批判的な意見があるのは当然。そういう方が舞台を見てくださった時、私たち役者が試されると思うんです。

 そこでダメならもう好きになってもらえないですし……なので、原作やアニメと同じように舞台も大好きになってもらえるような演技を見せたいです。

―― 具体的にどのような演技に注目してほしいですか?

高石 禰豆子ちゃんは、原作もアニメも目が重要だと思うんです。竹の口かせで顔の半分が見えないので、相手を見るときの視線だったり、逆に何も考えていないような宙を仰ぐ目だったりが大事なのですが、それがすごく難しい……。

 あとは、舞台は映像と違って、切り取ったりできないので、一瞬一瞬の全体の見え方や空気感を大事にしています。特に、全員の団結力がすごく大切な作品ですので、私たち役者が作り出す雰囲気を感じてもらえるとうれしいです。

 アニメと違って人間同士が表現するからこそ感じ取れるものがあると思うので、そこをうまく表現したいですね。

高石あかり 竃門禰豆子 奇跡の1枚 鬼滅の刃 舞台 にゃーちゃん

―― けいこ場はどのような雰囲気ですか?

高石 舞台全体を通して、どのキャラクターも満遍なく動き回っていて、歌や殺陣もあります。けいこ以外にも自主練習があり、団結力はだんだんと高まってきていると思います。仕事仲間というよりは、家族に近い感覚です。ただ、仲はいいですが、けいこになると全員本気で取り組むので、メリハリのあるチームだと思います。

 昨日、1日早い誕生日をサプライズで祝っていただいたのですが、自分がこんなにたくさんの人に祝われている状況に驚いています(笑)。今日の朝も、たくさんのファンの方からお祝いの言葉をいただいたのですが、誰かに自分を見てもらえているというのがまず普通じゃないので「私に言ってくれているんだよね……?」と不思議な気持ちになりました。でもすごくうれしかったです!


―― Twitterを見ていると本当に仲むつまじい様子が伝わってきます(笑)。けいこは順調ですか?

高石 初めての殺陣に挑戦している最中ですが……皆さんはこのようなすごいことを、あんなにかっこよく俊敏にやられていたのか……と痛感しています。

 あとは、小林さんと私の立ち位置がセンターのときに「そうか、私はこの全員の真ん中に立たなければいけないんだ」と責任を強く感じています。そういった度胸とか、責任感は今後舞台に立つ上ですごく大事な要素になってくると思うので、貴重な経験をさせていただいてます。

高石あかり 竃門禰豆子 奇跡の1枚 鬼滅の刃 舞台 にゃーちゃん

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2201/16/news037.jpg 勝手に「サービス終了ゲーム総選挙」をやったら6700票も集まってしまったので結果を発表します 2位の「ディバインゲート」を抑えて1位に輝いたのは……
  2. /nl/articles/2201/15/news049.jpg 宮崎駿愛用の「電動消しゴム」が故障 → サクラクレパス公式が倉庫の奥から発掘 Twitterが繋いだ温かな展開が話題に
  3. /nl/articles/2201/14/news024.jpg ママとの散歩中、田んぼにポチャンした柴犬さんが帰宅後…… パパに一生懸命アクシデントを報告する姿がいとおしい
  4. /nl/articles/2201/15/news053.jpg 「こんないいものがあるんですね!」 吉川ひなの、第3子次女の“ベビーヘルメット使用”明かし反響
  5. /nl/articles/2201/16/news007.jpg 子猫「パパー!」父猫「よーしよし」 甘えにきた子猫をギュッと抱きしめる父猫が愛情たっぷりでほほえましい
  6. /nl/articles/2201/16/news034.jpg ビーズソファ「サイズミスって家が埋まった」 ヨギボーで家がギューギューになった光景に「笑い止まらない」「合成かと思ったw」
  7. /nl/articles/2201/16/news027.jpg 「お綺麗すぎる」「ママそっくり」 倖田來未&misono、テレビ初歌唱で称賛の母親と“歌姫3ショット”公開
  8. /nl/articles/2201/16/news032.jpg 「受けて立ちます」 トヨタ・豊田章男社長の「Zには負けませんから」無茶振りに応える各メーカーの反応をまとめた動画が話題に
  9. /nl/articles/2201/16/news029.jpg 宮里藍、0歳娘を見つめる“ママ姿”が幸せいっぱい 初めての親子ショットに「ママの表情」「なんか泣けてくる」
  10. /nl/articles/2201/16/news016.jpg 「ルールを破れば容赦しない」 いじめを絶対に許さない先生の漫画に「こんな先生に出会いたかった」の声

先週の総合アクセスTOP10

  1. 東原亜希、高身長の“BIG長女”に「そういえば君はまだ小学生だったのか」 父・井上康生との2ショットに驚きの声
  2. 人気女優の顔じゃない! 川口春奈、ほぼ瀕死のグロッキー状態に心配の声「完全に目がいってます」
  3. 榎本加奈子さん、大魔神・佐々木主浩と“縁起がよすぎる”夫婦ショット 「10代20代と全然変わらない」と美貌に注目も
  4. 村田充、元妻・神田沙也加さんの愛犬を引き取り新生活 “トイレ初成功”で喜びあふれる「おおおおおお!」
  5. TBS「ジョブチューン」炎上で無関係なシェフへの中傷相次ぐ 代表「何年もかけて築いた評価が一瞬で崩壊した」
  6. 渡辺満里奈、新しい“家族”が空へ旅立ち 早すぎる別れに夫・名倉潤も「聞いたことのない声を上げて泣きました」
  7. 「千と千尋の神隠し」地上波放送でジブリ公式が視聴者の疑問に答える神企画再び 「千尋はどうやって最後お父さんとお母さんを見分けたのですか?」
  8. 「鬼滅の有吉?」「コスプレかと!」 有吉弘行、『鬼滅の刃』炭治郎になった“奇跡の1枚”に反響
  9. 水野真紀、30年前の“振袖姿”が絶世の美女 「正真正銘のキレイなお姉さん」「本当に美しい」とファンほれぼれ
  10. 「もうひとつ、ご報告」神田沙也加、父・神田正輝に新たな家族を抱っこしてもらう

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「どん兵衛」新CMに星野源が復活も衝撃の新展開 “どんぎつね”吉岡里帆の正体明かされ「完全なホラー案件」「狂気を感じる」
  2. ハラミちゃん、“公称145センチ”も本当の身長にゴチメンバー驚き 「デカイっていわれるのが嫌になっちゃって……」
  3. 西川史子、退院を報告 「生きていて良かったと思っていない」と告白も、力強い現在の心境明かす「私は医師です」
  4. 「もうアヒル口」「美人確定ですね!」 板野友美、生後2カ月娘の“顔出しショット”にみんなメロメロ
  5. 「気ぃ狂いそう」 木下優樹菜、生配信中止で“涙のおわび動画” やらかしたスタッフに「生きてたらミスぐらいする」
  6. 東大王・鈴木光、“お別れの笑顔”で司法試験合格を報告「本当にありがとうございました」 SNS閉鎖に涙のエール続々
  7. 「こんな普通に現れるの?!」「バレそうで心配」 倖田來未、駅のホームに“普通に並ぶ”姿にファン驚き
  8. 母親から届いた「もち」の仕送り方法が秀逸 まさかの梱包アイデアに「この発想は無かった」「どストレートに餅で笑った」と称賛集まる
  9. 第1子妊娠のすみれ、母・松原千明と2年ぶりに涙の再会 「やっとママに会えました」と感動的な親子ショット公開
  10. 渡辺裕之、66歳バースデーで息子と2ショット 合同誕生日会に「すごいお料理とケーキ」「イケメン息子さん」