ニュース
» 2020年01月21日 07時00分 公開

昆布漁では“2年目の昆布”を採るのはなぜか?

[ニッポン放送(1242.com)]
ニッポン放送
photo ニッポン放送「鈴木杏樹のいってらっしゃい」

 昆布は海で生活して成長する藻、『海藻』の仲間です。胞子によって繁殖します。昆布を始めとする海藻の根の部分は、栄養を吸収するためではなく岩にくっつくためのものです。

 世界には約2万種類の海藻類があると言われています。そのなかで食用にされるのは、昆布に代表される黒みがかった茶色…『褐色』をした藻に多く、その数は全部で約50種類です。昆布漁が行われる季節は7月中旬〜9月中旬までで、昆布が1日で干し上がるような晴天の日にだけ行われます。

 私たちが普段食べている昆布は、“生まれてから2年目のもの”だそうです。1年目の昆布は成長を続けた後、1度枯れてしまいますが、残った根元の部分から再び成長を始めます。そのため1年目のものに比べて大きく、厚みがあって味のいい昆布になるそうです。昆布漁はこの“2年目の昆布”を食用として採っています。

 私が好きな昆布に『まつのはこんぶ』があります。大阪にある日本料理と名物のすっぽん鍋で知られる料亭、『花錦戸(はなにしきど)』の一品です。

 松の葉のように細かく刻んだ昆布を、すっぽんの出汁で炊き上げたもので、山椒の風味が加わっています。そのままでも、ご飯と一緒にいただいてももちろん美味しいですが、ステーキにワサビと一緒に『まつのはこんぶ』を乗せても美味しいです。

鈴木杏樹のいってらっしゃい

毎週月曜〜金曜 07:37 -07:41

radikoのタイムフリーを聴く


Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン