ニュース
» 2020年01月21日 12時00分 公開

黒柳徹子、盛りに盛った“マリーアントワネット風ウィッグ”姿を披露 「お姫様だ」「ライオンキングのシンバかと」

マリーアントワネットの論文を書いたこともある黒柳さん。

[五月アメボシ,ねとらぼ]

 女優の黒柳徹子さんが1月20日、マリーアントワネット風ウィッグをかぶった写真をInstagramに投稿。「似合ってるかしら?」とファンに問いかけています。大変お似合いかと……!


黒柳徹子 マリーアントワネット ウィッグ いつものタマネギヘアですら小さく見えるこの威容(画像は黒柳徹子Instagramから)

黒柳徹子 ピンク ウィッグ 仮縫い こちらは“ピンク系のウィッグ”(画像は黒柳徹子Instagramから)
黒柳徹子 ティアラ 花冠風のティアラ姿も(画像は黒柳徹子Instagramから)

 黒柳さんは「徹子の部屋」を3本収録した後、ニューヨークで活躍する河野富広さん制作のウィッグの仮縫いへ。仮縫いはピンク系のウィッグのほうで、このマリーアントワネット風ウィッグはちょっとかぶらせてもらっただけのようです。なお、“ピンク系のウィッグ”のほうも縦ロールの効いた西洋貴族風な仕上がり。

 黒柳さんはマリーアントワネット好きとしても知られ、テーマにマリーアントワネットを選んだ論文を書いたことも。また、「日立 世界ふしぎ発見!」(TBS系)にもレギュラー出演している黒柳さんですが、以前は「質問されても、パンダとかマリーアントワネットとか、モーツァルトとか自分が興味のあるもの以外は、まったく答えられない」という理由からクイズ番組には出ないと決めていたそうです。逆に言えば、マリーアントワネットがらみの問題なら自信アリということか。


黒柳徹子 ティアラ 「日立 世界ふしぎ発見!」の出演を決めたときのエピソードをつづった投稿(画像は黒柳徹子Instagramから)

 マリーアントワネット好きの夢がかなったともいえる今回のウィッグ姿に対しファンからは、「ウィッグの迫力すごい」「盛ってますねぇー」「ライオンキングのシンバかと」「ウィッグに負けていない」と、ウィッグ自体のインパクトとそれに負けない黒柳さんの存在感さに注目する声が多数寄せられました。また、ウィッグやティアラを楽しむ姿に「お姫様だ」「ずっと心は少女のままなんでしょうね」「うん可愛い」「歳をまったく感じさせませんね」と、年齢を超越した“トットちゃん”の姿を見いだす人もたくさんいました。



五月アメボシ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン