ニュース
» 2020年01月23日 17時00分 公開

車窓の風景で忍者がピョ〜ン! 透明な下敷きでかんたんに作れる手作りおもちゃが楽しそう

透明の下敷きなどの身近な材料で作れます。マネするときは、周囲の迷惑にならないようご注意を。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 車窓から見た風景で忍者が走る――そんな空想の遊びを具現化したような手作りおもちゃが、Twitterで注目を集めています。窓にあてがった忍者をピョ〜ン!


忍者 ホームからピョーン!

忍者

忍者

忍者 線路を、電車を、電線の上をスタタタタッ!

 透明な下敷きに、忍者の絵を貼ったシンプルな工作。車や電車の窓に当てて、背景に合わせて動かせば、ビルや電線の上を忍者がスタスタ走ってるように見えます。子どもが夢中になって動かしている様子が本当に楽しそうでほほえましい。

 「子どものころから脳内でこの遊びやってた」「この忍者、僕の中にずっといました!」など、ツイートには共感の声が多数。「子どもがぐずったときに重宝しそう」と、感謝する人もみられます。


 この「車窓忍者」を投稿したのは、「こどもちゃれんじプラス」の連載や、著作『親子で笑顔になれる “魔法の手作りおもちゃ"レシピ』を持つ、手作りおもちゃ作家の佐藤蕗(@fuki_fuki)さん。ほかにもお湯を注ぐとイラストの化粧が落ちる「すっぴんコップ」など、全10種の手作りおもちゃをnoteで作り方とともに紹介しています(一部有料/300円)。


化粧化粧 お湯がたまるごとに、口紅やチークが落ちていき……

化粧化粧 すっぴんどころかいろいろなくなっちゃった

画像提供:佐藤蕗(@fuki_fuki)さん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」