ニュース
» 2020年01月26日 16時15分 公開

「なんてこった!」「刮目します」 「仮面ライダーゼロワン」に南圭介、小宮有紗がゲスト出演

長江英和さん、中田博久さんも「ゼロワン」にゲスト出演しました。

[羽野源一郎,ねとらぼ]

 「宇宙戦隊キュウレンジャー」でホウオウソルジャー/鳳ツルギ(おおとり つるぎ)役を務めた南圭介さんと、「特命戦隊ゴーバスターズ」でイエローバスター/宇佐見ヨーコ役を務めた小宮有紗さんが、特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」の第21話(2月2日放送)、第22話(2月9日放送)にゲスト出演すると発表されました。これは熱い。

南圭介 ホウオウソルジャー 小宮有紗 イエローバスター DXホウオウブレード&ホウオウシールドを構える南さん(画像は南圭介公式Instagramから)


 飛電インテリジェンスによって開発された人工知能搭載人型ロボ「ヒューマギア」が、さまざまな職業に就いて人間を助けている「ゼロワン」の世界。第17話からは、祖父の跡を継いで主人公が社長となった飛電インテリジェンスの買収を巡り、ヒューマギアと、ZAIAエンタープライズの開発した「ザイアスペック」により人工知能と同等の思考能力を得た人間のどちらが優れているか競う「お仕事5番勝負」が展開されています。

 第21話、第22話では第3戦「裁判対決」が行われ、南さんは弁護士ヒューマギア・弁護士ビンゴ役、小宮さんは結婚詐欺に遭ったと主張する海老井千春役として出演します。この発表を受けてファンから歓喜の声が上がっており、「なんてこった!」「刮目します」と鳳ツルギのセリフと絡めたコメントも見られました。

南圭介 ホウオウソルジャー 小宮有紗 イエローバスター 小宮さん(画像は小宮有紗公式Instagramから)

 なお1月19日、26日の2週にわたって描かれた「お仕事5番勝負」の第2戦「住宅販売勝負」のエピソードには長江英和さん、中田博久さんがゲスト出演。長江さんは「魔法少女ちゅうかなぱいぱい!」、中田さんは「キャプテンウルトラ」など、多数の東映特撮シリーズに出演しています。さらには「未来戦隊タイムレンジャー」でタイムレッド/浅見竜也を演じた永井大さんも現在放送中の「騎士竜戦隊リュウソウジャー」でマスターブラック役を務めるなど、ファンにうれしいゲスト出演が続いています。

関連キーワード

戦隊・特撮 | 仮面ライダー | 東映


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.