ニュース
» 2020年01月28日 20時00分 公開

「ギガ・スレーーーーーーイブ」 林原めぐみ、主演作「スレイヤーズ」コラボカフェを訪問し周囲をどよめかせる

訪問のきっかけは、パンフレット用の対談後の食事会。

[羽野源一郎,ねとらぼ]

 声優の林原めぐみさんが1月28日、ブログを更新。自身が主人公のリナ=インバースを演じる『スレイヤーズ』のコラボカフェへ、原作者の神坂一さん、イラストレーターのあらいずみるいさんとともに訪れたことを報告しました。本人が来ちゃった!

林原めぐみ 神坂一 あらいずみるい スレイヤーズ コラボカフェ パネルの前で記念撮影する3人(画像は林原めぐみオフィシャルブログから)

 林原さんたちが訪れた「『スレイヤーズ』〜かふぇ 竜越亭(どらまたてい)〜」は同作の30周年を記念したもの。リナたちが旅先で得たグルメの知識を活用したカフェというコンセプトのもと、グッドスマイル×アニメイトカフェ秋葉原と大阪日本橋で、2月17日まで開催されています。

 訪問のきっかけは、3月29日開催のスレイヤーズ30周年記念イベントで販売されるパンフレット用の対談を終えた後の食事会。あらいずみさんの提案から、“大阪在住の神坂さんが翌日も東京にいるのでカフェに行こう”となったそうで、「大人の人たちが汗かきながら動い」たことでこのむちゃぶりは実現したと、林原さんは説明しています。

林原めぐみ 神坂一 あらいずみるい スレイヤーズ コラボカフェ カフェに設けられたパネルに書かれた3人のサイン(画像は林原めぐみオフィシャルブログから)

 カフェに設けられたリナのパネルに林原さんの、“白蛇のナーガ”のパネルに神坂さんの、ガウリイ=ガブリエフのパネルにあらいずみさんのサインを書き込み、同行したスタッフのぶんも含めて飲み物を「全種類出してもらった」とのこと。

 林原さんが頼んだのはチャレンジメニューの「重破斬(ギガ・スレイブ)」。サイコロを振って1、3、5の目が出れば、特典をもらえるメニューです。劇中でリナが使う魔法ということで、「ギガ・スレーーーーーーイブ」と言いながら転がしたところ、出たのは1の目。周囲のどよめきを聞きながら関連グッズをもらい、「ってことで頂くものは頂いたわ!」とブログにつづるところは、リナそのものです。

林原めぐみ 神坂一 あらいずみるい スレイヤーズ コラボカフェ 店内に設けられたノートにも書き込み(画像は林原めぐみオフィシャルブログから)

 また、店内に設けられたノートの同じページに、リナのイラストと、3人のサイン・コメントを書き込んだとのこと。そのページを撮った写真からも、コラボカフェを満喫した様子がうかがえます。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.