ニュース
» 2020年01月30日 12時12分 公開

「放置してたら癌になってた可能性大」 杉浦太陽、日帰り手術で大腸のポリープ切除を報告

お体大事になさってください。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 タレントの杉浦太陽さんが1月29日にInstagramとブログを更新し、健康診断で大腸内視鏡をした際、“気になるポリープ”が2つあったために手術で切除してもらったことを報告。現在詳しい検査待ちだそうで、「何事もありませんように…」と落ち着かない様子をつづっています。

杉浦太陽 大腸内視鏡 ポリープ 癌 がん 辻希美 息子 三男の幸空(こあ)くんの写真とともに報告した杉浦さん(画像は杉浦太陽Instagramから)

 28日に、翌日の検査のため食事制限でゼリーや液体しか口にできないことを嘆いていた杉浦さん。ポリープは、弟と自身のマネジャーとともに事務所の健康診断に出掛け、大腸内視鏡を受けた際に見つかったそうで、その場で手術を行い切除したことを報告しています。

 杉浦さんによると、切除したポリープは「5年、10年放置してたら癌になってた可能性大」だったとのこと。「不安な思いもありますが、今回の検査で早めに切除してもらってよかったと思います」と医師の判断に感謝し、詳しい検査結果が3週間後に分かることも伝えています。

杉浦太陽 大腸内視鏡 ポリープ 癌 がん 辻希美 息子 検査直前の杉浦さん(画像は杉浦太陽オフィシャルブログから)

 術後の30日には、流動食の生活が数日間続くため、夕食と朝食に具なしの茶碗蒸しをつくってくれた妻の辻希美さんに対し「術後の身体に染みました…美味しかった、ありがとう」と感謝の言葉をコメント。また、Instagramでは三男の幸空くんの「おいしい〜」のポーズに癒されながら「まだまだ父さん、健康で長生きしなきゃな!」と前向きな言葉をつづっています。

杉浦太陽 大腸内視鏡 ポリープ 癌 がん 辻希美 息子 辻さん、幸空くん、杉浦さんの3ショット(画像は杉浦太陽オフィシャルブログから)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/29/news029.jpg 漫画版「幼女戦記」作者が職業を隠し漫画教室に通う話が喜劇 先生「あなたはKADOKAWAに向いてそう」
  2. /nl/articles/2011/28/news042.jpg 「ぺりかんになりたい」「キングコブラを飼育してほしい」 無茶ぶり質問にガチ回答する「イングランドの丘」の飼育員さんが話題に
  3. /nl/articles/2011/29/news007.jpg 鍵を閉めずに出かけて帰ってきたらナイフを持った友人が…… 施錠の大事さが分かる漫画に鳥肌が立つ
  4. /nl/articles/2011/28/news034.jpg もし「鬼滅映画キャラが実は全員俳優だったら」を描いた撮影現場漫画にほっこり 「好きな世界観」「優しい世界」と話題に
  5. /nl/articles/2011/29/news005.jpg 「リアル岩合さん」「すごいニャンコがあらわれた!」 ファインダーをのぞく子猫カメラマンに才能があふれている
  6. /nl/articles/2011/28/news003.jpg 「そこにいないはずの弟の呼び声」「体をまたがれる感覚」……怪奇現象に見舞われた漫画家の体験談漫画にぞっとする
  7. /nl/articles/2011/29/news009.jpg 視力を与える代わり、10年後に命をもらう―― 悪魔と契約した盲目の少女、暖かくも切ない結末に涙
  8. /nl/articles/2011/29/news038.jpg 『クッキングパパ』塩盛りサラミを酒で流し込む“内臓破壊飲み”回話題に → 公式が即座に無料公開
  9. /nl/articles/1907/22/news088.jpg 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  10. /nl/articles/2011/29/news002.jpg ゾンビになったおじいちゃん(享年22歳)が孫のためにがんばる 笑えてホロリとくるコメディ漫画がステキ