ニュース
» 2020年01月30日 16時38分 公開

笠井信輔アナ、約40日ぶりの一時帰宅で「僕は幸せだなー」 楽しさに写真撮影を忘れる

自宅では大好物の鶏の唐揚げを堪能したもよう。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 悪性リンパ腫で闘病しているフリーアナウンサーの笠井信輔さんが1月29日、白血球の数値が上がったことから外出許可がおり、約40日ぶりに一時帰宅したことを報告。家族団らんの様子を明かしています。

笠井信輔 一時帰宅 悪性リンパ腫 闘病 状態 一時帰宅が決まってうれしそうな笠井さん(画像は笠井信輔オフィシャルブログから)

 12月18日に入院し、2クールにわたる抗がん剤治療を終えた笠井さん。3回目の投与を目前に体調が安定したそうで、1泊だけの一時帰宅を許可されました。外出時には階段を下りるだけでヒザが抜けてしまい、「思わず『あっ!』と声を上げてしまいました」と体力の衰えを痛感する一幕もあったようです。

 自宅に戻った笠井さんは、久しぶりに耳にした食事を準備するキッチンの音に「僕は幸せだなー」としみじみ。病院では食欲の低下から「ハーフ食」を選択していますが、妻が作ってくれた唐揚げや次男お手製のたらこスパゲティはおかわりしたほどおいしかったとのこと。食後の家族団らんについても「あんなにワイワイ爆笑したの久しぶりだなー」と満足げにコメントし、「本当に楽しい時って『写真撮らなきゃ』なんて思わないんですよ」と歓談の写真がない理由を説明しています。なんという名言。

笠井信輔 一時帰宅 悪性リンパ腫 闘病 状態 鶏からを食べる笠井さん(画像は笠井信輔オフィシャルブログから)

 家族との楽しい時間を過ごし、翌日には病院へ戻った笠井さん。妻に見送られ「また病院に戻らなきゃいけないのか」と寂しさを感じたようでしたが、一時帰宅で家族から元気をもらったようで「とにかく今はがんを治すこと。抗がん剤治療にくじけることなく、抗がん剤とうまく付き合っていこうと心新たにしました」と前向きな気持ちをつづっています。残り3カ月の入院生活、がんばってください……!

笠井信輔 一時帰宅 悪性リンパ腫 闘病 状態 病院へ戻ってすぐ爆睡している様子(画像は笠井信輔オフィシャルブログから)

関連キーワード

ブログ | 家族 | がん | 写真 | 食事


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.