ニュース
» 2020年01月31日 05時00分 公開

圧倒的“布”不足! 「ぐらんぶる」が竜星涼&犬飼貴丈のW主演で実写映画化「来る日も来る日も裸。裸、裸、裸」 (1/2)

2人ともかなり体を張っています。【※追記】

[羽野源一郎,ねとらぼ]

 講談社『good!アフタヌーン』で連載中の漫画『ぐらんぶる』が、竜星涼さんと犬飼貴丈さんのW主演で実写映画化されます。公開日は2020年5月29日。先駆けて解禁されたファーストビジュアルと特報映像では、主演の2人が一糸まとわぬ姿を披露しています。というかまとってる姿が見当たらないのですが。

ぐらんぶる 竜星涼 犬飼貴丈 井上堅二 吉岡公威 公開されたファーストビジュアル

 漫画『ぐらんぶる』は、井上堅二さん原作、吉岡公威さん作画によるスキューバダイビングを題材とした作品。華の大学生活を夢見る主人公の北原伊織(きたはら いおり)が、ダイビングサークルの面々とともに騒動を巻き起こす姿が描かれます。2018年7月から9月にかけてテレビアニメ化されました。

ぐらんぶる 竜星涼 犬飼貴丈 井上堅二 吉岡公威 原作の漫画『ぐらんぶる』(画像はAmazon.co.jpから)

 同作で伊織を演じる竜星さんによると、撮影期間は「来る日も来る日も裸。裸、裸、裸」だったとのこと。とても濃密な時間を過ごせたと現場を振り返り、「キラキラな青春映画です」と念押ししています。

 伊織の同級生である今村耕平(いまむら こうへい)を演じる犬飼さんは、「ほぼ裸でしたが」とのコメントを交えつつ、同作に携われた喜びや撮影時の思い出を振り返り、「男ってバカだな〜というようなことばかりやってるので是非劇場に足をお運びください」と呼びかけています。

ぐらんぶる 竜星涼 犬飼貴丈 井上堅二 吉岡公威 コラージュではない(画像は映画「ぐらんぶる」特報から)

 監督を務めるのは「ハンサム★スーツ」(2008年)や「ヒロイン失格」(2015年)を手掛けた英勉さん。エグゼクティブプロデューサーの関口大輔さんによると“主人公達はほぼ全編裸”だったとのこと。「二人は最後まで嫌な顔ひとつせず全力・全裸で撮影に取り組んでくれました」と撮影時の竜星さんと犬飼さんの姿を振り返り、「今まで見たことのない男の友情、青春コメディ映画となっています」と評しています。

追記(2020年4月3日18時16分)

 ワーナー・ブラザース映画が4月3日、新型コロナウイルスの感染拡大防止および観客の健康と安全を考慮し、公開を延期すると発表。変更後の公開予定日については、決まり次第告知するとしています。

主演2人の体当たりぶりがうかがえる特報映像

(C)井上堅二・吉岡公威/講談社 (C)2020映画「ぐらんぶる」製作委員会

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.