ニュース
» 2020年01月31日 15時12分 公開

「感染症を防ぐために全力を尽くす」 “リアル春麗”で話題のムキムキ美女、慈善団体へ約160万円を寄付 (1/2)

顔と体格のギャップ。

[ねとらぼ]

 Instagram上で春麗などのコスプレを投稿し話題を呼んでいたユアン・ヘロンさんが、画像で湖北省慈善連盟に10万元(日本円で約160万円)寄付したことを明かし、注目を集めています。この投稿には「私は医師です。前線に立たねばなりません。感染症を防ぐため全力を尽くします」との一文が添えられていました。



リアル春麗 強い(画像はユアン・ヘロンさんのInstagramより)

 ユアンさんはかわいらしい外見とたくましい肉体のギャップでたびたびネットをざわつかせてきた有名人。Instagramでは見事な肉体美とともに躍動感のある動きを見せており、チャイナドレスや徐倫、不知火舞などのを披露し人気を集めていました。なお、Instagramのフォロワーは33万人。

 中国メディアによると、ユアンさんは30歳(2019年11月2時点)。実家は病院を経営する医師家系で、現在は地元でもある中国の青島で医師として働いているそうです。トレーニングは医師になってからスタートしたとのことですが、本人はもともと中国武術達人になることを夢見ていたそうで、そのモチベーションはかつての夢から得ていたのかも知れません。

 ユアンさんが10万元寄付した湖北省は、新型コロナウイルスの被害が最も深刻な武漢市が位置する省。新型コロナウイルスの流行は世界保健機関(WHO)から非常事態宣言が出されるなど、予断を許さない状況が続いています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.