ニュース
» 2020年01月31日 16時33分 公開

つるの剛士、保育士を目指して春から短大生に 「これだから人生はオモシロイ」と44歳の新挑戦に意気込み

つるのさん「こんな用事で母校を訪れるとは27年前の僕は全く想像してなかった」。

[深戸進路,ねとらぼ]

 タレントのつるの剛士さんが1月29日にInstagramを更新。保育士の資格取得に向けて動き出しており、この日は高校卒業証明書を受け取るために母校を訪れたことを報告しています。

つるの剛士 保育士 受験資格 短大 インスタ Twitter 保育士を目指しているつるのさん(画像はつるの剛士Instagramから)

 1月13日に保育士を目指すために勉強を始めたものの、保育士試験の受験資格がないことが判明していたつるのさん。同月17日にはTwitterで、「つるの剛士44歳、4月から通信制短大生になる予定です。夢に向かって卒業まで頑張ります」と受験資格を得るために通信制の短大に通うつもりであることを明かしていました。



 そして今回、つるのさんは「短大の入学願書に添付する高校卒業証明書を発行してもらいに母校に来た」と短大入学に必要な書類を手に入れたことを報告。母校である都立大泉桜高等学校の校門前に立った写真とともに、「こんな用事で母校を訪れるとは27年前の僕は全く想像してなかった。笑 これだから人生はオモシロイんぞ!」と新たな挑戦に向けた言葉を残していました。

つるの剛士 保育士 受験資格 短大 インスタ Twitter 母校の校門に立つつるのさん(画像はつるの剛士Instagramから)

 ファンからは、「保育士さんになる為の一歩ですね!」「保育士への夢ぜひ叶えてください!」「いくつになってもチャレンジするって素敵です」「お仕事も忙しいでしょうが頑張って下さいね」など応援メッセージが多く寄せられています。

つるの剛士 保育士 受験資格 短大 インスタ Twitter テキスト テキストで勉強中(画像はつるの剛士Instagramから)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.