ニュース
» 2020年02月02日 22時00分 公開

「チッ、バレたかにゃ……」 飲ませたはずの薬を手に隠し持っていた賢い猫ちゃん 見つかった時の悪い顔がじわる (1/2)

手品かな……?

[宮原れい,ねとらぼ]

 飼い主さんが目撃した「飲ませたはずの薬を手に隠し持っていた悪い猫」がある意味でお見事でした。見つかったときの“悪い顔”がじわじわくる……。



 確かに薬を飲ませたはず! ……でしたが、愛猫の黒猫さんの前足をめくってみると、そこには欠けてもいない白い錠剤のお薬が握られていました。ご飯と一緒に飲む(食べる)フリをして、目を離した隙に口から出し、前足に隠していたとしか思えませんが……ちょっと賢すぎません?


飲ませたはず 薬 手に隠し持っていた 悪い 猫 顔 うめ たきりょうこ 飲ませたはずの薬が……!?(画像提供:@ume_nanminchampさん)

 投稿したのは、eスポーツを題材にした漫画『東京トイボクシーズ』を『月刊コミックバンチ』にて連載中の2人組漫画家・うめ先生@ume_nanminchamp)。黒猫さんは「それから目合わせないんですよ」とのことで、やはり確信犯のようです。そんなところもかわいいと思ってしまう……!

 ちなみにTwitterでは「うちも飲んだふりして、ペッて吐き出します」「うちも飲ませたと思ったらその辺に吹っ飛んでる事が多くて」などの声が寄せられ、薬を飲まずに出すのは“猫あるある”なようです。とはいえ、前足の中に隠すのはさすがに珍しく「知能犯」「マジシャンか」と驚く声や、その“極悪”な表情に「目で殺されそう」「笑っちゃったw」などの声が上がっています。


飲ませたはず 薬 手に隠し持っていた 悪い 猫 顔 うめ たきりょうこ この悪い顔よ……!(かわいい)

 うめ先生のお宅には2匹の猫ちゃんが暮らしています。猫ちゃんとの日常は、うめ先生のアシスタントをしている漫画家のたきりょうこ(@ryoko_t3)さんが漫画にして定期的に投稿しています(関連記事)。漫画では、お正月には“猫鏡もち”をしたり、逃げ出した猫ちゃんを風のような素早さでつかまえたり、猫ちゃんたちと一緒にテレビを見たりなど、笑ったり癒やされる猫との温かな時間が描かれています。

たき りょうこさんが描く“うめ先生の愛猫にちじょう漫画”

職場のお正月あそび


飲ませたはず 薬 手に隠し持っていた 悪い 猫 顔 うめ たきりょうこ

飲ませたはず 薬 手に隠し持っていた 悪い 猫 顔 うめ たきりょうこ

飲ませたはず 薬 手に隠し持っていた 悪い 猫 顔 うめ たきりょうこ

飲ませたはず 薬 手に隠し持っていた 悪い 猫 顔 うめ たきりょうこ

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.