ニュース
» 2020年02月12日 20時00分 公開

リングフィットアドベンチャーをガチでプレイした漫画が経験者に響きまくる 「このワザは1日に1回しか打てないッ……!」

任天堂が俺たちを健康にしようとしている。

[植木 鉢,ねとらぼ]

 ゲームを楽しみながら体も鍛えられると話題のNintendo Switch専用ソフト「リングフィットアドベンチャー」。漫画家のツキギ(槻木こうすけ/@tukigi246)さんは、「バトル漫画の登場人物に理解を示せるようになる」ほどの過酷さを体験記で紹介しています。このワザは1日に1回しか打てないッ……!


リングフィットアドベンチャー体験記 「このワザは1日に1回しか打てないッ……!」

 「プランク」は一定時間の間隔で腰を上げ下げし、自重で腹筋を鍛える運動です。リングフィットアドベンチャーでは、敵3体にまとめて大ダメージを与えることができますが、代わりにプレイヤーが受ける物理的ダメージも絶大。バトル漫画あるある「1日に1回しか撃てない大技」をリアルに体験できてしまうのでした。


リングフィットアドベンチャー体験記 プレイ中、本気で少年バトル漫画の主人公みたいなセリフが出てきてしまうリングフィットアドベンチャー体験記

 回復技も存在し、その名も「アシパカパカ」。座った状態で両足を開閉する恥ずかしい運動です。ところが実際にやってみると、恥ずかしさを感じる余裕がないほど腹筋に負荷がかかります。ゲーム上の「ハート」は回復しますが、現実のプレイヤーはますます体力が減ってしまい本末転倒。


リングフィットアドベンチャー体験記 「回復ワザ」を使って「ハート」を回復するほど、プレイヤー自身は更なるピンチに陥る


 今度は技をゲーム側が自動で選ぶ機能を試してみるツキギさん。技はランダムで選ばれるはずですが、なぜか腕に負担がかかる技ばかりチョイスされ続ける鬼畜仕様に……。


リングフィットアドベンチャー体験記 ワザのチョイスをランダムにする「シャッフル」で、リングくんが一層スパルタに

 こうしてリングフィットアドベンチャーをプレイした結果、体力向上や筋力増強以外にも思わぬメリット(?)が現れました。漫画やアニメの登場人物に感情移入できるようになったのです。必殺技を安易に使わない理由や、回復技を連続して使用しない理由など、表には出ない事情が理解できてしまうツキギさん。体だけではなく心まで鍛えてしまう任天堂恐るべし……。


リングフィットアドベンチャー体験記 登場人物たちの戦い方に理解を示せるように

 プレイ経験のある読者からは「ものすごく辛いときに鳴り響く無慈悲なあと10回!」「僕はプランクを封印してしまった……」「必殺技でHPが減る原理が理不尽だと思っていた時期がありました」と漫画への理解の声が集まりました。

 漫画を読んでゲームをプレイしたくなった人もいるかと思いますが、現在は品薄の状態が続いており、新型コロナウイルスの影響で生産には更なる遅れが生じる見込みです。購入の際はご注意ください。

 作者のツキギさんはWeb漫画『今日のついったーさん』を不定期で連載中。コミックス版『ついったーさん』全3巻も発売中です。

画像提供:ツキギ(槻木こうすけ/@tukigi246)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」