ニュース
» 2020年02月19日 12時56分 公開

LiSA、ジムで流れる「紅蓮華」に合わせた生歌が本気すぎ ファン「声綺麗〜」「聞き入ってしまう」「これ生歌なんだぜ」 (1/2)

トレーニング中に「Pretender」を口ずさむ姿も。

[五月アメボシ,ねとらぼ]

 歌手のLiSAさんが2月18日、通っているキックボクシングジムで流れてきた「紅蓮華」のメロディーに合わせて生歌で熱唱する動画をTwitterに投稿し「歌ってる〜」「聞き入ってしまう」と話題になっています。

LiSA 紅蓮華 CD 「紅蓮華」の初回生産限定盤CDジャケット

 LiSAさん目線の動画には階段を下りながら紅蓮華を熱唱する声が収められ、トレーニングルームに入ると曲が流れているのが分かる他、ホワイトボードに描かれた「鬼滅の刃」のキャラクターの手描きイラストを見て「わっ!」と驚くLiSAさんの声と笑い声も。紅蓮華はテレビアニメ「鬼滅の刃」の主題歌で、LiSAさんは2019年末のNHK紅白歌合戦でも熱唱しています(関連記事)。

 その少し前の投稿でLiSAさんは、キックボクシングジムで流れてきた「Official髭男dism」の曲「Pretender」を口ずさむもトレーナーからスルーされ、その後もあきらめず歌い続けた動画をツイートしていました。もしかすると流れてきた紅蓮華は、Pretenderをスルーしてしまったトレーナーさんの粋なはからいなのかもしれません。

LiSA キックボクシング ツアー 全国ホールツアー開幕前々日に「#戦う準備できてる」とリングから投稿(画像はLiSA Instagramから)

 ビブラートの効いた本気の紅蓮華生歌唱にファンからは、「やっっっぱり歌声好きだわぁ」「声綺麗〜」「美声が響いてる」「今日の紅蓮華も、絶好調だね」「これ生歌なんだぜ、すごいだろ。って友達に見せたい」など聴き惚れたという声が多数寄せられました。また、ホワイトボードのイラストについても、「ジムに鬼滅キャライラスト描いてあるのかわいい」「ホワイトボードも可愛い」「最高のジムだね」と好反応でした。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」