ニュース
» 2020年02月19日 15時00分 公開

「これは怖いわ」「気持ち悪すぎです」 中尾明慶、ホテルで発見した“謎のメッセージ”に恐怖

お客様の中に名探偵様はいらっしゃいませんか!

[深戸進路,ねとらぼ]

 俳優の中尾明慶さんが2月18日、ロケ先のホテルで体験した恐怖の時間をブログで告白。部屋の中で何かのメッセージのようなものを発見しており、ブログ読者からは「これは怖いわぁ」「気持ち悪すぎです」など反響が寄せられています。背中がゾクゥーッ! としましたよ。ええ。

中尾明慶 怖い話 ホテル 恐怖 体験 ブログ ホテルの部屋に残された謎のメッセージ(画像は中尾明慶オフィシャルブログから)

 「本当にあった怖い話」のタイトルでブログを更新した中尾さんは、ホテルの室内にあるベッドシーツに謎の落書きを見つけたことを報告。「まぁ今無事にblog書けているので、大丈夫なのですが」と前置きした上で、「謎の落書きが。ここから先、かなり怖い、、、いや、まぁまぁ怖い、、、ん? さほど怖くない、、、写真を載せてますので覚悟を」と読者の恐怖心をあおりながら、1〜24の数字が円状に書かれたベッドシーツの写真を公開しました。なんだこれ……。

 その落書きを詳しく見てみると、11と12の間に線が入っており、その先端には「昼」という文字が。中尾さんは、「時間だろうか、、、11時半頃に斜線を引き、昼。。。怖いよー!!!」と謎のメッセージにおびえており、その日はインスタライブをして恐怖を紛(まぎ)らわせたといいます。

中尾明慶 怖い話 ホテル 恐怖 体験 ブログ 中尾さん(画像は中尾明慶Instagramから)

 真相は謎のままですが、「まぁ仕事だったのですがいい思い出もできたし、インスタライブの新しい使い方も学びましたね」とポジティブに締めた中尾さん。ファンからは、「不気味 何もないことを祈る」「1人だと怖いよね」「布団に落書きは怖いですね!」「こんなシーツだったら怖い 私だったら部屋を代えてもらいます」など恐怖の声があがっています。こんなことって……あるんですねぇ……。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」