ニュース
» 2020年02月19日 16時00分 公開

「人間味あってホッコリ」「親近感湧きました」 倖田來未、「スッキリ」生歌唱の“大緊張ハプニング”が話題に

これは好感度上がる。

[深戸進路,ねとらぼ]

 歌手の倖田來未さんが2月19日、日本テレビ系「スッキリ」に出演してヒット曲「Butterfly」を生歌唱。緊張から声が震えてしまい歌い直すというハプニングもありましたが、SNSでは「プロの歌手でも、場所や状況が変わればものすごく緊張するんだなーって勝手に親近感湧きました」「倖田來未の歌い直しは普通に面白いっ。人間味あって朝からホッコリした」など逆に好感度が上がったという意見も多く見られました。

倖田來未 スッキリ 生放送 ハプニング 歌い直し Butterfly 「スッキリ」に出演した倖田さん

 倖田さんはこの日、同番組の「HARUNAまとめ」コーナーに出演し、リアルタイムの視聴者投票で決定した「Butterfly」を生歌唱。歌い出しから思いっきり声が震えてしまうハプニングに見舞われると、「すみませんちょっともう1回いいですか」と自ら吹き出しながら歌い直しをお願いするという珍展開を迎え、ダンサーや共演者をはじめスタジオ内は爆笑に包まれました。

 仕切り直しのパフォーマンスではさすがの歌唱力を見せつけた倖田さん。出演後に更新したInstagramでは、「もーースッキリっていうか、ガッカリスーー」「朝6時からリハーサルあって本番前も、ストロー使って、声帯動かして、万全にしてたのに!」など悔しさをにじませ、「まさかの緊張で胃が震える。もーーほんまに鉄の心臓が欲しいです」と今回のミスは緊張によるものと明かしています。この生放送ならではのハプニングは、一時はTwitterトレンド1位になるなど大きな話題になりました。

倖田來未 スッキリ 生放送 ハプニング 歌い直し Butterfly ダンサーのみなさんと

 また、自分のミスを笑いに変えてくれた共演者に「スタジオの皆さんのお陰で、温かいコーナーにしていただきまして、本当に、ありがとうございましたー」と感謝もつづった倖田さん。ファンからは、「めっちゃ可愛かったし、やり直しってところが逆に好感もてました」「リアル感があってとっても良かったです」「まさかのハプニング見れて逆にうれしかったです」など温かなコメントが多く寄せられています。

倖田來未 スッキリ 生放送 ハプニング 歌い直し Butterfly Instagramのストーリーズでも嘆く倖田さん

画像提供:エイベックス・エンタテインメント



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた