ニュース
» 2020年02月20日 17時16分 公開

カドカワなど出版4社、Cloudflareを相手取った訴訟での和解を公表

複数の海賊版サイトについて、Cloudflareからの送信差し止めを求めて起こしていた訴訟でした。

[ねとらぼ]

 KADOKAWA、講談社、集英社、小学館は2月20日、コンテンツ配信ネットワーク(CDN)サービスを提供する米Cloudflareを相手取った訴訟で和解していたことを発表しました

発表文

 訴訟は2018年8月に東京地方裁判所で起こされたもの。4社は複数の海賊版サイトについて、Cloudflareからの送信差し止めを求めていました。2019年6月時点で、「4社が指摘した海賊版サイトにおいて、著作権侵害が行われていると裁判所が判断した場合、CF(Cloudflare)社は、日本国内にあるCF社のサーバへの当該サイトの複製を中止する」という条件で和解が成立したとしています。

 Cloudflareは、閲覧者の場所に近接したサーバからWebサイトの複製データを配信することで高速かつ安定した通信を実現するサービスを提供。和解条件が履行され、日本国内にあるCloudflareのサーバで海賊版サイトの複製を中止した場合、日本から当該のサイトにアクセスしようとすると、海賊版のデータが置かれた元のサーバまでデータを取りに行く必要があるため、遠隔地までアクセスする必要が生じ、アクセスの集中も生じることになるといいます。

 4社は、これまでCloudflareを利用していた複数の海賊版サイトについて同様のスキームを実行・準備していたものの、並行して米国で訴訟を提起した段階でサイトが閉鎖され、一定の効果があったため和解については公表を見合わせていたと説明しています。

 しかし海賊版サイトがCloudflareのサービスを利用しようとする動きが続いていることから、「海賊版サイト運営者に対し、CF社との間ですでに対応策が構築されていることを知らしめることが警告になる」との考えから公表に至ったとしています。

 Cloudflareは漫画村も利用していたことで知られる業者。2020年1月には、竹書房が同社を相手取り、著作権侵害ページの削除と損害賠償を求める民事訴訟を提起したことを発表しています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響