ニュース
» 2020年02月20日 22時00分 公開

誰だ超高校級の野球っていうやつ!! トゥーキョーゲームス、アカツキと共同で新IP「TRIBE NINE」制作へ

超高校級の朗報!!

[すもも,ねとらぼ]

 「ダンガンロンパ」シリーズの産みの親として知られる小高和剛さんが代表を務めるトゥーキョーゲームは2月20日、新IPプロジェクト「TRIBE NINE(トライブナイン)」をアカツキと共同で制作すると発表。併せてコンセプトムービーなどをティーザーサイトで公開しました。

トライブナイン ダンガンロンパ ほとばしるダンガンロンパ感! だがそれがいい

 同作は、架空の東京23区に存在するアウトロー集団が、野球をベースにした“エクストリームベースボール”という決闘方法で、街全体を巻き込んだ抗争をくり広げるという世界観。どのプラットフォームで展開するかなどは現時点で明かされていませんが、コンセプトムービーをみると、「ダンガンロンパ」同様、ゲームっぽい雰囲気も漂います。なるほどエクストリームベースボールのルールがさっぱり分からん。

 トゥーキョーゲームスはスパイク・チュンソフトに所属していた小高さんが打越鋼太郎さん、小松崎類さん、しまどりるさんら「ダンガンロンパ」シリーズのスタッフを引き連れて2018年9月に設立。TRIBE NINEの制作もそれらのスタッフが中心となるとみられ、実際、コンセプトムービーに登場するキャラクターは、ダンガンロンパシリーズの既視感もあり、小松崎さんやしまどりるさんさんらが手掛けているのだろうと感じさせます。


トライブナイン TRIBE NINE ダンガンロンパ 野球 アカツキ 「TRIBE NINE」

 この制作発表を受けてネットでは、「音楽、映像やらダンガンロンパ滲み出てる絶対面白い」「小松崎さん(だと思う)イラストが3Dで動いてるのに感動してしまった」「あれでしょ……きっと推しが死ぬんでしょ……」などダンガンロンパファンも巻き込んで反響が続出。中には、「超高校級の野球」とダンガンロンパの世界観で表現してしまう人もみられます。

(C)Akatsuki Inc.



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.