ニュース
» 2020年02月22日 13時34分 公開

松重豊、実写版「きょうの猫村さん」で初めての猫役 「まさかのキャスティング」「こういうのでいいんだよ」

俳優・松重豊のポテンシャルを見た。

[五月アメボシ,ねとらぼ]

 猫の日とされる2月22日、漫画『きょうの猫村さん』(マガジンハウス)がミニドラマとして実写化されることが分かりました。併せて主役の猫村ねこを演じる松重豊さんの写真も公開され、その二度見必至な絵面の強さにネットがざわついています。猫役は初挑戦という松重さん。


きょうの猫村さん 実写化 テレビドラマ化
きょうの猫村さん 実写化 テレビドラマ化 “猫役”は初挑戦という松重さん

 『きょうの猫村さん』は、4歳の猫・猫村ねこが家政婦として奉公する犬神家での日常を描いた漫画。老若男女問わず愛される癒やしの世界観が好評を得て、2005年に単行本を発行してから累計330万部以上を売り上げた人気作品です。今回の実写化は、テレビ東京で4月8日から毎週水曜日深夜に各回2分30秒を全24回放送されます。


きょうの猫村さん 実写化 テレビドラマ化 カーサの猫村さん 『カーサの猫村さん』(マガジンハウス)

 この実写化を記念して、楽天ブックスHMV&BOOKSonline紀伊国屋書店ウェブストアのいずれかで『きょうの猫村さん(文庫版)』1〜6巻をまとめ買いすると、特典として“猫村さんバッジ”をプレゼント。また、シリーズ最新刊として3月5日には、『カーサ ブルータス』(マガジンハウス)で連載中の『カーサの猫村さん』最新5巻が発売されます。


きょうの猫村さん 実写化 テレビドラマ化 松重さんの身長は188センチ

 長身でコワモテの役も似合う松重さんが“猫の家政婦”を演じるというこの報に対しネットでは、「ちょwww」「どういうことwww」「どうした……」「脳味噌一瞬バグった」「まさかのキャスティング」「想像の斜め上行きすぎ」と動揺を隠せない人が多数いる一方、「こういうのでいいんだよ」「表情が最高すぎる」「松重さんも猫もすき」「写真を観て可愛いと思ってしまった」とむしろハマり役という声も見られました。

五月アメボシ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.