ニュース
» 2020年02月25日 18時00分 公開

シュールすぎる「マスク猫」のフィギュアがまさかの商品化 収益の一部は武漢への寄付金に

展開が早い。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 シュールすぎると話題になった「マスク猫」フィギュアの商品化が決定したとTwitterに投稿されています。


 「マスク猫」は、新型コロナウイルスにあわせて人間用の青いマスクを顔面に装着している猫ちゃん。目以外の部分を全て覆っているシュールな姿がネット上で注目を集めました。

 この猫ちゃんをフィギュアで再現したのが、さまざな立体作品を手掛ける「めーちっさい」(@meetissai)さん。あくまでもネタとして作ったもので「今回の新型ウィルスのような緊急時でない場合は猫マスクはやめたほうがいいかもです笑 あまり真似しないように…」と書き添えていました。

マスクする猫のフィギュア 立体化された「マスク猫」
マスクする猫のフィギュア 後ろ姿
マスクする猫のフィギュア こっち見てる

 商品化を申し出たのは上海で模型や造形物を手掛ける「動物星球AP(動は云に力)」(@animalp39390734)さん。収益の一部が武漢に寄付されるということで、めーちっさいさんが協力することになったそうです。

 ちなみにポスターにデザインされた「武漢加油(武漢、頑張って)」という文字は、めーちっさいさん自身が書いたもの。商品化を知らせるツイートには、中国語でお礼のメッセージなどが寄せられています。

マスクする猫のフィギュア ポスターの文字はめーちっさいさん直筆  画像は動物星球AP(動は云に力)(@animalp39390734)さんの投稿より

画像提供:めーちっさい(@meetissai)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.