ニュース
» 2020年02月28日 14時55分 公開

東京事変、2月29日からのライブツアー決行に賛否の声「応援したい」「ファンや自分が良ければいい訳じゃない」 (1/2)

1月にバンドが再結成したばかりでした。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 椎名林檎さんらによるロックバンド「東京事変」が、2月29日からの復活ライブツアーを予定通り開催する考えを公式サイトで発表。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて多くのライブやイベントが次々と中止を発表する中、チケットの払い戻しに対応するとはいえ決行することにネットでは「応援したい」「ファンや自分が良ければいい訳じゃないからね」など賛否の声があがっています。どちらを選択しても何か言われる悲しさよ。

椎名林檎 東京事変 ツアー決行 新型コロナウイルス 感染拡大 2月29日からの復活ライブツアーを予定通り実施する考えを明かした東京事変


 東京事変は2012年に解散するも2020年1月に“再生”を発表。同ライブツアーの他、4月17日公開の映画「名探偵コナン 緋色の弾丸」の主題歌「永遠の不在証明」を手掛けることが発表されています。

 公式サイトでは、希望者にはチケットの払い戻しに応じることを伝えながら、「本会場では感染の拡大防止に最大限努めてまいります。ご来場のお客様におかれましても、ご自身の健康を最優先していただき、くれぐれもご無理をなさらぬよう、なにとぞお願いいたします」と来場者の健康面などに配慮するコメントも掲載しています。

椎名林檎 東京事変 ツアー決行 新型コロナウイルス 感染拡大 東京事変が発表した「チケット払い戻しのご案内」(画像は東京事変公式サイトから)

 なお、同ライブツアーは4月9日まで全13公演が予定されていますが、ライブ実施とチケット払い戻しの措置が採られるのは、2月29日と3月1日に東京国際フォーラムで開催されるライブが対象。それ以降の公演は、「そのときの状況を判断の上、実施の有無をこちらでまた発表してまいります」としています。

 政府が2月26日に新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるため「今後2週間の大規模イベント開催の自粛」を要請したことを受け、ライブやイベントの中止または延期措置が次々と発表される中、ツアー決行を発表した東京事変にネットでは賛否の声が続出。「8年越しの再生、だからこそ事務所総出で出した答えなんだと思う」と判断に納得する声や、「家から再生ライブが成功することを祈っています!」と参加辞退を決めたファンから応援の声も。一方で、「ウイルス封じは足並み揃えて徹底的にやらないと意味がないと思うけど」「わざわざ危険を冒してまで行って、得体の知れないウイルスをこれ以上広げる必要は無いんじゃないの?」と感染拡大を心配する声や、「お願いだから、開催による被害が出ないことを祈るだけ」と切実な声も上がっています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.