ニュース
» 2020年03月03日 13時19分 公開

「イケメンすぎる…」「表情がリアル」 北川景子、GLAYの「HOWEVER」「SOUL LOVE」を歌う姿に感動の声

CMでは初歌唱とのこと。

[五月アメボシ,ねとらぼ]

 3月11日にリリースされるGLAYのベストアルバム「REVIEW II 〜BEST OF GLAY〜」のCMに女優の北川景子さんが出演。「HOWEVER」「SOUL LOVE」を歌いながら、それぞれのバージョンで違った表情を見せる北川さんの演技に注目が集まっています。CMはテレビオンエアの他、3月2日からYouTubeの「GLAY Officialチャンネル」で公開されています。


GLAY『REVIEW II 〜BEST OF GLAY〜』SPOT (HOWEVER ver.)
GLAY 北川景子 REVIEW II HOWEVER 画像はYouTubeから

 「HOWEVER」バージョンは、停車した車の中から遠くをながめ、流れているサビに合わせ北川さんが歌を口ずさみ静かに涙するというもの。北川さんは「うまくできるか不安でしたが、実際に曲を聞きながらのお芝居でしたので、涙を流すことができました」と一抹の不安を吐露しつつも、感極まった表現がさすが女優といった演技です。なお、2016年4月29日に行われた北川さんとタレントのDAIGOさんの結婚式でGLAYが「HOWEVER」披露したというエピソードもあり、北川さんにとっては思い出深い1曲となっています。


GLAY『REVIEW II 〜BEST OF GLAY〜』SPOT (SOUL LOVE ver.)
GLAY 北川景子 REVIEW II SOUL LOVE 画像はYouTubeから

 「SOUL LOVE」バージョンは、晴れた日の朝、鏡の前で出かける準備をしながら軽快な曲調に合わせて思わずサビを口ずさんでしまうというもの。北川さん自身もアイデアを出したそうで、「HOWEVER」とは対照的な優しい笑顔をのぞかせています。また、初めてCMで歌唱したそうで、撮影にはTERUさんもいて緊張したとのことですが、実際に歌うと懐かしい気持ちと楽しい気持ちが湧き、“思わず口ずさんでしまう”ところをうまく表現できたとのことです。



 北川さんが対照的なシチュエーションをリアルに演じた2つのCMに対しYouTubeのコメント欄には、「泣けてきて歌えなくなる瞬間の表情がリアルすぎる」「人が泣いてるとこみたらもらい泣きしてまう年になりました」「感動、鳥肌、そしてなぜか涙!」など、感動の声が多数寄せられました他、「イケメンすぎる…」「少女漫画の女性みたいに綺麗な男性みたい」と、ショートカットとなった北川さんのビジュアルに見とれる人もいたようです。

五月アメボシ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.