ニュース
» 2020年03月11日 22時00分 公開

「猫に生まれ変わって 初めて愛されることの喜びを知った」 魔王が猫に転生して愛を知る漫画が心にじんわりくる (1/2)

魔王、愛を知る。

[k村,ねとらぼ]

 勇者に倒された、残虐な魔王が猫に生まれ変わったことで初めて“愛”を知る―――。そんな漫画がTwitterに投稿され、「いい話」と注目を集めています。作者は漫画家の清水めりぃ(@zatta_shimizu)さん。


ALT かわいい猫ちゃんになっちゃった



 ある国を支配していた残忍な魔王は、ある日勇者に倒されてしまいます。そのまま消滅するかと思いきや……、なんと魔王は目が覚めると、子猫に生まれ変わっていたのです。


ALT 消滅するはずが……猫に転生した魔王

 猫になった魔王は「マオ」と名付けられます。見た目は猫だけど、中身は魔王当時のまま。主導権を握ろうと、花瓶を落としたり壁で爪とぎしたりと暴虐(という名のイタズラ)を繰り返していきます。あまりのイタズラっぷりに泣き言をいう飼い主の「エリ」でしたが、エリのお母さんのある一言でマオのイタズラは影をひそめることに。お母さん、グッジョブ……!

 またある時は、魔王らしく“群衆を見下ろそう”とエアコンの上にのぼったマオですが、エリにはマオの本音が見透かされていて……意外にドジっ子なところが明らかになったのでした。


ALT お母さんの一言がきいた

 


ALT 意外にドジっ子だった

 転生して1年がたったころには、抱っこされゴロゴロと喉を鳴らす、すっかり猫らしい猫になったマオ。そんなマオにエリは「生まれて来てくれてありがとう うちに来てくれてありがとうね」「ずっと元気で長生きしてね お誕生日おめでとう」と語りかけます。たくさんの愛情を受け、初めて“愛されることの喜び”を知ったマオは、じんわりと涙を流すのでした。


ALT よかったね、マオちゃん

 漫画には「泣いた」「幸せになってね、魔王」「ぜひシリーズ化をお願いします……!」という感想の他に、「うちの子も魔王の転生かもしれない……」など、猫ちゃんのイタズラっぷりがマオちゃんにリンクする飼い主さんからのコメントも寄せられています。

 作者の清水めりぃ(@zatta_shimizu)さんは以前、漫画『ブラック企業の社員が猫になって人生が変わった話』でも話題に(関連記事)。TwitterとPixivで連載していた『猫塗り屋』の単行本が4月17日に発売予定です。



       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン