ニュース
» 2020年03月11日 19時01分 公開

「ごく普通のシカのゲーム」に普通じゃない新ボス「イッヌ」登場 「発想が天才のそれ」「タチの悪いダンクーガ」

なんで名前なんJ風なんだよ……。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 全然普通でないことでおなじみ「ごく普通のシカのゲーム DeeeerSimulator」(関連記事)に、アップデートで新ボス「イッヌ」が追加されました。イヌのおまわりさんがウサギやヒツジと合体する悪夢のような内容で、やっぱり普通じゃありません。


編集部員によるプレイ動画

イッヌ なんじゃあこりゃあ!

 シカが二足歩行で海を駆け抜けた先に待ち受けていたのは、巨大なわんちゃん。背後からヒツジやウサギ、(なぜか)パトカーを背負ったシロクマも登場し、一列に並んで戦隊ヒーローの雰囲気を醸し出します。


イッヌ この時点でいろいろ指摘したくなりますが、ツッコむのはまだ早い

イッヌ わんちゃん!

イッヌ ヒツジ!

イッヌ ウサギ! シロクマ!

イッヌ 全員集合! シャキーン!!

 するとイヌは逆立ちしたウサギの股間にドッキングし、その耳を足代わりに歩行。さらに、ヒツジを靴、シロクマを手にするようくっつけて巨大ボス「イッヌ」となります。シロクマを伸ばして殴りつけてきます。本当にヒーローものでよく見るやつだった……。


イッヌ ドヴォルザーク「新世界より」をバックに合体開始!

イッヌ 耳をそう使う発想はなかった

イッヌ

イッヌ

イッヌ シロクマとヒツジが手足となり「イッヌ」完成!

イッヌ 主な攻撃はシロクマパンチ

イッヌ 戻りモーションのシロクマが寝ぼけているような顔でかわいい

 この異様な合体シーンはTwitterで広く拡散され、「発想が天才のそれ」「タチの悪いダンクーガ」「これがパトレンジャーですか?」などと話題を呼びました。「ごく普通のシカのゲーム」はアーリーアクセス形式で販売されており、適宜アップデートされながら完成へ向かう予定。今後も突き抜けた新仕様が追加されるかと思うと胸熱です。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」