ニュース
» 2020年03月14日 20時32分 公開

あるのは火とキリショーだけ 鬼龍院翔、ただただ焚き火を眺める1時間の“癒し&安眠”動画公開

焚き火動画が自らの入眠障害に効いたことがきっかけに。

[五月アメボシ,ねとらぼ]

 ビジュアル系エアーバンド「ゴールデンボンバー」の鬼龍院翔さんが3月13日、「ゴールデンボンバー公式YouTubeチャンネル」を更新。ただただ焚き火を見つめる動画を公開しています。


【鬼龍院】癒し&安眠のための焚き火動画1時間

 14日に更新したブログで、入眠障害であることを明かした鬼龍院さん。知人から「寝るときに焚き火見るのいいよ」とすすめられるがまま焚き火の動画を見たところ、「メッチャ落ち着く…!!! そして…マジで寝れたの!!!!!! ありがとう!!!! 焚き火!!!」と効果抜群だった様子。その魅力に気づいてしまった鬼龍院さんは、そのそばに好きな人(推しメン)がいたらもっと癒されるのではないかと考えたそうで、今回の動画はそういった考えからファンのために作ったそうです。

ゴールデンボンバー 鬼龍院 翔 たき火 焚火 たき火 1時間 焚き火への驚きを隠せない鬼龍院さん(画像は鬼龍院翔ブログから)

 「鬼龍院ファンの人がこの動画で癒され安眠できますように」とコメントが添えられた動画は鬼龍院さんが組み上げた木に着火するところから始まり、最後、勢いのおさまった焚き火の前から立ち去るところで終了。約1時間の間、ただひたすら鬼龍院さんが焚き火を眺めるだけの何も起こらないもので、パチパチとした焚き火の音がヒーリング効果を発揮しています。

 焚き火と鬼龍院さんをじっくり1時間見れるこの動画に対しファンからは、「とても心が温まりました」「すごくすごーく幸せな気分で寝れそうです」と癒されたという声が。しかしその一方、「推しの可愛さに興奮して眠れなくなりました」「なにこの幸せな1時間 逆に寝れない」「こんなの寝れない 可愛すぎて1時間見れちゃうってば」「可愛いひたすら可愛い眠れないダメだ眠れない」など、かえって眠れないという声も多数寄せられました。

ゴールデンボンバー 鬼龍院 翔 たき火 焚火 たき火 1時間 画像はYouTubeから
ゴールデンボンバー 鬼龍院 翔 たき火 焚火 たき火 1時間 画像はYouTubeから

五月アメボシ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.