ニュース
» 2020年03月26日 18時50分 公開

映画「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」は劇場三部作に ハサウェイ役は小野賢章

イメージビジュアルかっこよすぎるな。

[すもも,ねとらぼ]

 アニメ「機動戦士ガンダム」の宇宙世紀シリーズ最新作となる映画「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」(7月23日ロードショー)のメインキャストが3月24日に公開され、主人公のハサウェイ・ノア役を小野賢章さんが演じることが明かされました。

閃光のハサウェイ 小野賢章 ガンダム キャスト&アーティスト発表

 同作は、「機動戦士ガンダムUC」のその後にあたる宇宙世紀の新たな100年を紡ぐ「UC NexT 0100」プロジェクトの第2弾作品(第1弾は「機動戦士ガンダムNT」)。第二次ネオ・ジオン戦争(シャアの反乱)から12年後が舞台となる物語の主人公は、ブライト・ノア(元ホワイトベース艦長)の息子でアムロ・レイとシャア・アズナブルの理念と理想を肌で知るハサウェイ・ノア。“マフティー・ナビーユ・エリン”として反地球連邦政府組織「マフティー」を率い、腐敗した地球連邦政府に反旗を翻す姿が描かれます。

 同作は、“世界展開を見据えた上での制作・演出上の都合”で、メインキャストの他、モビルスーツやキャラクターデザイン、音楽などをリニューアルすることが明かされ、歴代の映像作品で数多くハサウェイの声を担当してきた声優の佐々木望さんはTwitterで言葉にならない思いをツイートするなど反響が広がっていました。


 3月24日にYouTube Liveなどでライブ配信されたファンイベント「GUMDAM FAN GATHERING-『閃光のハサウェイ』Heirs to GUMDAM-」では、同作が劇場版3部作となることに加え、小野ハサウェイの他、謎の美少女、ギギ・アンダルシア役を「鬼滅の刃」栗花落カナヲ役などで知られる上田麗奈さん、2人と深く関係する地球連邦軍大佐のケネス・スレッグ役を「Fate/stay night」のアーチャー役などで知られる諏訪部順一さんが演じることも発表。併せて公開された特報映像第2弾では「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」からつながる物語の骨格と、新キャストによる劇中の雰囲気を確認できます。

動画が取得できませんでした
「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」特報映像2。主題歌はAlexandrosが担当

 イベントに登壇した小野さんは、「ハサウェイが持っている闇が見え隠れするように、僕自身のニュータイプで、僕の感性で演じられれば」とコメント。小形尚弘プロデューサーも「村瀬(修功)監督の実写方向の映像、あわせて、キャラクターたちの等身大の年齢に近い、生っぽい芝居をしていただけるキャストたちに 集まっていただきました」とキャスト刷新の意図をあらためて説明しました。

閃光のハサウェイ ガンダム 巨大なモビルスーツ!

閃光のハサウェイ ガンダム ハサウェイ ハサウェイ・ノア
閃光のハサウェイ ガンダム 小野賢章 意気込みを述べる小野さん

 また、小野さんはTwitterで「歴史あるガンダムシリーズに、そして佐々木望さんに敬意を払い、持てる力全てで向き合います」とオリジナルキャストに礼を尽しながら力強く宣言。ファンからは、「今は新しいハサウェイも楽しみです」「声優変わったのは驚きだけどワクワクしますね!」「否定や比較をしたいんじゃなくて、小野さんにしか出来ないハサウェイに魅了されたい」とさまざまな反応が沸き起こっています。


(C)創通・サンライズ



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.