ニュース
» 2020年03月26日 21時17分 公開

劇場版「Fate/stay night [HF]」最終章が4月25日に公開延期へ

桜、咲き誇れない……。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 ビジュアルノベルゲーム「Fate/stay night」の最終ルート“Heaven's Feel”(通称「桜ルート」)を全3章で劇場アニメ化する劇場版「Fate[HF]」の最終章「spring song」が、新型コロナウイルスの感染拡大などを受け、公開日が3月28日から4月25日に延期されることが公式サイトで発表され、ネットではファンを中心に阿鼻(あび)叫喚の反響が起こっています。桜散っちゃう……。

公開延期を伝える公式サイト(画像はFate/stay night [HF]公式サイトから)

 劇場版「Fate[HF]」は、Fateシリーズの原点であるビジュアルノベルゲーム「Fate/stay night」の最終ルート“Heaven's Feel”(通称「桜ルート」)を全3章で劇場アニメ化した作品。2017年10月に第一章「presage flower」、2019年1月に第2章「lost butterfly」が公開され、それぞれ98万人、110万人を動員するなど人気を博し、その最終章として3月28日公開予定だった「spring song」は多くの人が公開を待ちわびていました。

 公開まで残り2日となった3月26日に、公式サイトでは“新型コロナウイルス感染拡大に伴う各行政機関の発表、及び、一部映画館の休館発表等を鑑み”公開日の延期を決定したと発表。当初の公開日に予定されていた「特別映像付き上映」は中止、劇場販売の各種グッズの発売も公開日まで延期されます。

第三弾キービジュアル

 変更後の公開日は4月25日としているものの、政府や関係機関等の今後の発表いかんでは公開日が再度変更になる可能性があると説明。購入した前売り券は延期後もそのまま使用可能で、ムビチケカードを使用した座席予約は自動的にキャンセル処理され再度利用できるとしています。ただし、購入済みの座席指定券(特別映像付き上映回を含む)については、購入した劇場で払い戻し手続きが必要です。

 なお、東京都、神奈川県による外出自粛要請を受け、TOHOシネマズは都内11館、神奈川県内5館の劇場を3月28日・29日に営業休止すると発表。シネマサンシャインも一部劇場を休業にするなどの措置を採っています(関連記事)。

「Fate/stay night [HF]」最終章予告

(C)TYPE-MOON・ufotable・FSNPC



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.