ニュース
» 2020年03月30日 17時17分 公開

「俺は帰りのママチャリで泣いた」 中尾明慶、息子が卒園間近で“大役”終える (1/2)

おつかれさまでした!

[深戸進路,ねとらぼ]

 俳優の中尾明慶さんが3月30日にブログを更新。息子を保育園に送る役目を終えたことを報告しており、「俺は帰りのママチャリで泣いた」と感極まったことをつづっています。パパの涙は美しい……!

中尾明慶 息子 保育園 仲里依紗 子ども 送り迎え 親子ショット(画像は中尾明慶Instagramから)

 「本日、自分にとっては最後の保育園の送りを今終えました」と“パパの日課”が終わりを迎えたことを報告した中尾さん。「毎日毎日のことで、極寒の日も雨の日もママチャリに乗って園まで少し面倒だけど、送っていた日々がなくなるかと思うと、、、」と胸にぽっかり穴が開いたような感覚があるようで、「明日も、明後日も後ろに乗っけて送りたいなと思いました」と二度とは戻らない日々を惜しんでいました。

 園児たちには、一度だけパイナップルのTシャツを着ていたことから“パイナップルパパ”と呼ばれていたという中尾さん。最後の朝にも息子のお友達と話をしたそうで、「最後だしみんなに『いつでもうちに遊びにきなよ』『ゲームしながらポテチ食おうぜ』と言ったらママにちゃんと聞かないとって言う皆の姿を見ると、もう本当に成長を感じて、、、」と感慨深い思いに浸ったことを明かし、「俺は帰りのママチャリで泣いた。花粉症のせいにして」と子どもたちの成長に涙を流したこともつづっています。いいパパさんだ……!

中尾明慶 息子 保育園 仲里依紗 子ども 送り迎え 息子が描いた親子の絵(画像は中尾明慶Instagramから)

 最後には、「今日と明日、息子よ、友達と最後まで沢山遊んで沢山笑って沢山泣きなさい。そして息子のお友だちみんなの未来が明るいことをパイナップルおじさんは願ってます」とメッセージを送った中尾さん。ファンからは、「長らく大役ご苦労様でした! それは寂しくなるね」「最後の登園日は本当に泣けますよね。今までの送迎お疲れ様でした!」「パイナップルパパさんお疲れ様でした 子供の成長って嬉しいことだけど寂しさもありますよね」など悲喜こもごもな親の心境に共感するコメントが多く寄せられています。

中尾明慶 息子 保育園 仲里依紗 子ども 送り迎え 家族ショット(画像は中尾明慶Instagramから)

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.